PS Plusフリープレイ12月分発表。PS4/PS5ケモノARPG『バイオミュータント』や『Mass Effect Legendary Edition』など揃う

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは12月1日、2022年12月のPlayStation Plus加入者向けフリープレイ提供コンテンツ情報を公開した。対象タイトルと提供期間は以下のとおり:

・『Divine Knockout: Founder’s Edition』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:12月6日~1月2日

・『Mass Effect Legendary Edition』
対応プラットフォーム:PS4
提供期間:12月6日~1月2日

・『バイオミュータント』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:12月6日~1月2日

『Divine Knockout』は3対3の3D対戦格闘ゲームだ。世界各地の神様をモチーフにしたキャラが登場。たがいをフィールドからぶっ飛ばし合う神々の戦いが展開する。体力ゲージはなく、ダメージの蓄積値でぶっ飛び具合が増すシステムは『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズにも似ている。一方で本作は3対3かつ奥行きのある3Dアクションゲーム。ひと味違う戦いを楽しめるだろう。


『Mass Effect Legendary Edition』はアクションRPG『Mass Effect(マスエフェクト)』シリーズの初期三部作をまとめたリマスター作品。時間と空間を支配する技術マスエフェクトが発見された近未来にて、主人公シェパード少佐が銀河をかけて脅威に立ち向かうのだ。三部作のシングルプレイヤーゲーム本編のほか、40以上のDLCをはじめとした追加要素もすべて収録。またプレイヤーの選択が三部作すべてでシームレスに反映される本作。ひとつの決断でさまざまな関係や戦況、銀河の運命までも揺るがすことになるとされている。そして『バイオミュータント』は2021年発売のオープンワールドアクションRPGだ。文明崩壊後の世界を舞台に、もふもふで小柄なケモノの主人公が壮大な冒険を繰り広げる。


遊びごたえ十分なタイトルが顔をそろえる12月のフリープレイ。年末年始にゆっくり腰を据えてやり込むといいだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

なんでも遊ぶ雑食ゲーマー。『Titanfall 2』が好きだったこともあり、『Apex Legends』はリリース当初から遊び続けています。