PlayStation VR2、2023年2月22日に発売決定。希望小売価格7万4980円、20タイトル以上が同時発売へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは11月2日、PlayStation 5向け次世代バーチャルリアリティシステムであるPlayStation VR2(以下、PS VR2)を2023年2月22日に発売すると発表した。希望小売価格は7万4980円(税込)。

PS VR2は、PS5本体にて利用できるバーチャルリアリティシステム。片目当たり2000×2040のパネル解像度をもち、リフレッシュレートは90/120Hzに対応。視野角は約110度となる。前世代のPS VRとは異なり、ヘッドセットに搭載したカメラによってコントローラーのトラッキングをおこなうインサイド・アウト・トラッキング方式となり、ケーブル1本でセットアップ可能である。また視線トラッキングや、ヘッドセット内蔵モーターによるフィードバック、Tempest 3Dオーディオ技術などもサポートする。

専用コントローラーとなるPS VR2 Senseコントローラーはオーブ型デザインを採用し、DualSenseと同じくハプティックフィードバックとアダプティブトリガーを搭載。また、触れるだけで指を認識するフィンガータッチ機能も備えている。


PS VR2用タイトルとしては、『Horizon Call of the Mountain』や『Firewall Ultra』『Pistol Whip』『Cities:VR』『Crossfire:Sierra Squad』などのほか、『バイオハザード ヴィレッジ』や『No Man’s Sky』といったタイトルも対応予定だ。PS VR2のローンチ時には、20タイトル以上の発売を予定しているとのこと。

PlayStation VR2は、2023年2月22日に発売予定だ。また、『Horizon Call of the Mountain』の同梱版も同時発売され、こちらの価格は7万9980円。さらに、PlayStation VR2 Senseコントローラー充電スタンドも5480円(共に税込)にて同時発売される。


なおSIEは、「PS VR2 “Horizon Call of the Mountain” 同梱版」を対象に、PlayStation Networkアカウントを連携させた先行予約の応募受付をおこなうとのこと。先行予約に関する詳細は11月21日に発表される。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

国内外のゲームニュースを好物としています。購入するゲームとプレイできる時間のバランス感覚が悪く、積みゲーを崩しつつさらに積んでいく日々。