ヒロイックRPG『BLUE REFLECTION SUN/燦』モバイル向けCBT参加者募集開始。滅びに抗う少女たちの戦い

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

DMM GAMESは11月1日、『BLUE REFLECTION SUN/燦』のクローズドベータテスト(以下、CBT)参加者募集を開始した。募集期間は、11月24日17時59分まで。CBTは12月2日より開始予定となっており、iOS/Androidから参加可能なプレイヤー各1500人ずつが募集されている。なお本作は、iOS/Androidのほか、PC(DMM GAMES)向けにも展開予定だ。

『BLUE REFLECTION SUN/燦』は、コーエーテクモゲームスのガストブランドが手がけてきた「BLUE REFLECTION(ブルーリフレクション)」シリーズの、PC/スマホ向け作品である。ジャンルとしては、ヒロイックRPGと称されている。本作の舞台は、1年半前より「灰」が降り始めた世界だ。灰は、当初ただの自然現象だと思われていたが、やがて人体を侵す有害な物質だと発覚。本作では「BLUE REFLECTION」シリーズの過去作と同じ世界線で、滅びに抗う少女たちの姿が描かれていく。プレスリリースによれば、本作ではイローデッドと呼ばれる、灰によって少女たちが異形に変異した姿が登場。イローデッド化することで、超常的な能力が発現し、また変身によって能力を最大化できるそうだ。


本作では正式リリースに先駆けて、CBTが実施予定となっている。参加者は、本日11月1日よりティザーサイト上にて募集中。11月24日17時59分までに応募すると、抽選でiOS/Android各1500名(合計3000名)がCBTに参加できるという。CBTの開催期間は12月2日15時より12月9日14時59分まで。ゲームの品質向上を目的としたテストとなっており、システムやゲームバランスの検証、サーバー負荷テストなどが実施される。CBTでのキャラクターデータなどは正式サービスへ引き継げないものの、一足早く本作をプレイしたい場合には、応募してみてもいいかもしれない。

BLUE REFLECTION SUN/』は基本プレイ無料で、PC(DMM GAMES)/iOS/Android向けに今冬配信予定。またCBTはiOS/Androidを対象に、12月2日より実施予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る