ローグライクアクション『いっき団結』クローズドベータテストが10月7〜9日に実施へ。8人で団結しオンライン協力一揆

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

サンソフト(サン電子株式会社)は10月5日、団結ローグライクアクションゲーム『いっき団結』のクローズドベータテストを、10月7〜9日に実施すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)で、10月7日正午まで参加リクエストを受け付ける。具体的な実施日程は以下のとおりだ。

・10月7日(金):19:00〜22:00

・10月8日(土):10:00〜13:00 / 19:00〜22:00

・10月9日(日):10:00〜13:00 / 19:00〜22:00

『いっき団結』は、1985年にアーケードで稼働し、ファミコンなどにも移植されたアクションシューティングゲーム『いっき』の流れをくむ新作。貧困に陥った農民が蜂起する一揆をテーマにした作品だ。主人公の村では豊作だったものの、イナゴの大発生により村は危機に瀕している。さらに役人は年貢を取り立てる。そこでプレイヤーは村を守るため、一揆を起こして米を取り戻すこととなる。

本作は最大16人でのオンライン協力プレイに対応し、十字キーのみのシンプル操作でプレイ可能。プレイヤーは仲間と協力して、弾幕を避けながら敵を倒し、アイテムを集めて代官屋敷を目指す。多彩な武器が用意され、プレイ中には茶屋で武器の強化などが可能。サンソフトは本作について、“「一揆は1人や2人でするものではない」とディスられたあの伝説のクソゲーが、今度は団結して復活!”とアピールしている。


今回実施されるクローズドベータテストでは、最大8人でのマルチプレイにて、団結して16分間持ちこたえ、エリアのラスボスを倒すという内容をプレイ可能。フレンドマッチおよびクイックマッチに対応し、フレンドマッチにて8人未満の場合は、クイックマッチのプレイヤーが合流するかたちとなる。使用キャラクターは、ランダムに割り当てられる。

サンソフトは今回のテストにて、通信状況や画面の見やすさのほか、みんなで団結できるかどうかを確認したいとのこと。パワーアップ要素やミニマップなど一部機能は利用できず、それらは今後のアップデート時に実装予定だそうだ。

『いっき団結』は、PC(Steam)向けに2022年内に配信予定。そしてクローズドベータテストは、10月7〜9日に実施される。参加希望の方は、10月7日正午までに、Steamのストアページにてアクセスをリクエストしておこう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る