殺人ホテル経営シム『Serial Killer Life』発表。多彩な罠で宿泊客を嵌めて隠蔽、そして完全犯罪へ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのPlayWayは5月23日、『Serial Killer Life』を正式発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。Steamストアページ表記によれば、本作は日本語表示に対応する。

『Serial Killer Life』は、完全犯罪シミュレーションゲームだ。主人公であるホワードは、金持ちになるためには、殺人さえ厭わない根っからの犯罪者。銀行の金庫室に繋がる穴を掘るため、近くのホテルの主人となる。誰にも気づかれないように地下トンネルを完成させ、銀行強盗を目指すのだ。


プレイヤーはホテル内にさまざまな仕掛けを施すことが可能。大犯罪者ハワードにとっては、宿泊客を罠に嵌めることが日々のルーチンワークとなる。暗殺用の毒ダーツや、テーザー銃、スパイクなど、多彩な道具で客を排除しよう。非常階段に落とし穴を付けたり、シャンデリアを落としたりして、宿泊客に不慮の事故を引き起こすことも可能だ。思いつく限りのあらゆる手段で宿泊者を排除して、お金を奪い取るのだ。あるいは、地下へ突き落してトンネル掘りの強制労働を課すこともできる。


世界中から観光客を引き寄せるためには、ホテルの拡大が必要だ。部屋に家具を設置して、立派なホテルに見せかけることもできる。“ビジネス”から得る収入をどんどん増やして、あなたの計画を実現させよう。

ただし、警察、記者、税務署の存在には常に注意を払う必要がある。野望を実現させるためには、トンネルを誰にもバレずに、完璧に完成させなければならないのだ。警察に捜査で見つからないように罠を隠し、怪しまれないように受け答えする必要がある。


本作を手がけるのはデベロッパーのWarZoneLabだ。現在、リリース時期未定の『AC-130 Gunship Operator』などを開発中。シミュレーションゲーム開発を専門とするデベロッパーとのことなので、本作も資金や資材の管理が重要となるのだろう。

『Serial Killer Life』はPC(Steam)向けに、発売予定だ。Steamストアページ表記によれば、本作は日本語表示に対応する。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る