サキュバス恋愛・管理・錬金術SLG『My Lovely Wife』6月8日発売へ。セクシーでショッキングで歪んだ愛物語

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのNeon Doctrineは5月15日、『My Lovely Wife』を6月8日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPCおよびNintendo Switch。iOSおよびPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|Sにも後日対応予定。公式ツイートによると、すべてのプラットフォームで日本語対応予定とのことだ。

『My Lovely Wife』は、恋愛・マネジメント・錬金術の3つの要素があわさったシミュレーションゲームだ。セクシーなサキュバスたちと協力してお金を稼ぎ、恋愛関係を築こう。そして、そのサキュバスたちを生贄に、妻の魂を入れる器を作るのだ。

最愛の妻ルナを失った主人公のジェイク。ある日、隣町の怪しげな研究者であるフィリップから、死んだはずのルナからの手紙が届けられる。ルナは手紙の中でこう訴える、「異世界の儀式で自分を生き返らせてほしい」と。妻をよみがえらせるため、フィリップからサキュバスの召喚術を教わったジェイク。歪んだ愛の物語が幕を開ける。


サキュバスは、3つの素材を組み合わせて召喚できる。セクシーで個性的なサキュバスたちは、数多くの種類が登場する。見た目の違いだけでなく、それぞれにflair(才能)、charm(魅力)といったステータスが設定されている。プレイヤーは、サキュバスたちを町で働かせて、ゴールドと妻の蘇生術に必要な素材(Carnal Essence)を稼ぐことになる。町にはNoire Academyと呼ばれる“特別な教育”施設も存在し、ゴールドを消費してサキュバスのステータスを上昇させることも可能なようだ。

Carnal Essenceを得るためには、サキュバスたちを生贄にする必要があるようだ。十分にEssenceを蓄えたサキュバスは、いくら愛着が湧いていたとしても殺さなければならない。トレイラーからも、魔法の短剣で彼女らを生贄に捧げる、ショッキングなシーンが確認できる。Essenceは、主人公ジェイクのスキルツリーを進めるのに用いるようだ。スキルを取得していけば、蘇生術を見いだせるのかもしれない。妻の復活のために、狂気に陥っていく主人公の物語を追体験できるゲームシステムになりそうだ。なお、エンディングは40以上用意されているとのこと。


本作を手がけるのは、GameChanger Studioだ。GameChanger Studioの、『My Lovely Daughter』を手がけた制作チームが中心となって開発している。同タイトルは、娘を失くした錬金術師が、何十体ものホムンクルスたちを使役し、生贄にして娘の復活を目指すゲームであった。愛する人の復活のために、数えきれない犠牲を払うというテーマは、前作から受け継がれているわけだ。『My Lovely Wife』では、このテーマやゲームシステムがパワーアップしているのだろう。妻の死の原因や怪しげな研究者フィリップの存在など、謎を秘めた新たな物語にも注目したい。

『My Lovely Wife』はPC(Steam)およびNintendo Switch向けに、6月8日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る