『刀剣乱舞無双』Steam版が5月24日発売。4K/60fps対応により、刀剣男士の雄姿がより美しく

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

DMM GAMESは5月17日、3Dアクションゲーム『刀剣乱舞無双』Steam版の発売を発表した。発売日は5月24日。価格は8778円(税込)だ。本日より予約が開始されているほか、製品版にセーブデータが引き継げる体験版も配信されている。
 

 
『刀剣乱舞無双』は、刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』と『無双』シリーズのコラボレーション作品だ。『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場するおなじみの刀剣男士たちが3D化され、戦国時代を舞台に戦いを繰り広げる。 『刀剣乱舞無双』ではシリーズ初登場となる謎の大太刀「面影」を迎え、審神者を失った本丸における刀剣男士たちの物語が描かれる。『刀剣乱舞』シリーズ初のコンソール作品であり、2月17日のNintendo Switch版およびPC(DMM GAMES)版発売以降、シリーズファンを中心に評価を得ている。

本日発表されたSteam版では、4Kの高解像度に対応。最大60fpsでのプレイも可能となっており、麗しい刀剣男士たちの姿をより美しいグラフィックで楽しむことができる。また、すでに他プラットフォームで発売されているDLCも同時に発売される。本作のDLCは本丸の背景やBGMの追加のほか、刀剣男士たちの別衣装である「内番風衣装」というものもある。刀剣男士たちのさまざまな衣装を、Steam版ではより美しくなったグラフィックで楽しむことができるようだ。
 

 

 
本日配信開始された体験版では、本編の「序章」を遊ぶことが出来る。刀剣男士15振りによる爽快な無双アクションを体験することが可能だ。体験版で作成したセーブデータは製品版に引き継ぐこともできるため、ゲーム発売後も続きからプレイすることができる。

『刀剣乱舞無双』Steam版は5月24日発売だ。
 
 

©2015 EXNOA LLC/NITRO PLUS
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る