Nintendo Switch『夢幻戦士ヴァリス』公式が、“裏技”の入力操作方法を説明。「普通は表立って案内しない」と切り出し解説

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社エディアは9月26日、現在販売中のNintendo Switch向けアクションゲーム『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II』について、一部収録タイトルの裏技入力操作方法を公開した。

『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II』は、1990年代に発売された横スクロールアクションゲーム『夢幻戦士ヴァリス』シリーズのうち、PCエンジン版『ヴァリスIV』、メガドライブ版『SDヴァリス』、メガドライブ版『夢幻戦士ヴァリス』、MSX版『夢幻戦士ヴァリス』の4タイトルを、Nintendo Switch向けに移植しセットにした作品だ。オリジナル版を再現しつつ、「サウンドモード」「ビジュアルモード」「巻き戻し機能」といった追加機能も搭載されている。

今回公式サイトにて公開されたのは、PCエンジン版『ヴァリスIV』のハードモードのアンロックと、メガドライブ版『夢幻戦士ヴァリス』でのHP・MP全回復をおこなうための裏技入力操作方法である。具体的には、それぞれ以下のような手順となる(初期ボタン配置での操作)。

■PCエンジン版『ヴァリスIV』ハードモード
1:ゲーム起動後、「START」を選びゲームを開始するとOPムービーが表示。そのOPムービー中に、1Pコントローラーの+、A、Bの各ボタンを押したままにする。
2:タイトル画面が表示され、「PUSH RUN BUTTON」の表示が「HARD MODE」に変わるまでボタンを押したままにする。
3:「HARD MODE」に表示変更後、+ボタンでゲームを開始すると、ハードモードをプレイすることができる。

■メガドライブ版『夢幻戦士ヴァリス』HP・MP全回復
ゲームプレイ中にポーズ(+)をかけ、1Pコントローラーの右、Y、Bの各ボタンを同時に押す(何度でも実行可能)。

当時のゲームでは、コマンド入力などで何らかの機能にアクセスできる裏技が仕込まれていることが珍しくなく、『夢幻戦士ヴァリス』シリーズにおいてもさまざまな裏技の存在が知られてきた。『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II』においては、Nintendo Switch向けに完全移植したとアピールされており、そうした裏技も含めて移植されることとなったようだ。

とはいえ、裏技の存在や入力方法をメーカー自ら公表することはやや珍しい。移植開発元エディアによると、本作の裏技に関しては多くの問い合わせがあったという。ただ、あくまで“裏技”であるため表立っての案内は控えてきたものの、当時の実機と操作方法が変わっているものがあることから、今回公表することとしたそうだ。先に挙げたふたつの裏技は、オリジナル版ではいずれも2Pコントローラーを使用して入力したが、本作では1Pコントローラーでおこなえるようにアレンジされている。詳細は公式サイトを確認してほしい。

『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II』は、Nintendo Switch向けに販売中だ。またNintendo Switch向けには、PCエンジン版『夢幻戦士ヴァリス』『ヴァリスII』『ヴァリスIII』、およびこれら3作品をセットにした『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION』も販売中である。


※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る