アトラス、「ソウルハッカーズ」の名を冠するカウントダウンサイトお披露目。21日20時の解禁が迫る

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アトラスは2月17日、謎のティザーサイトを公開した。「soul-hackers.jp」と冠されたサイトとなっており、カウントダウンが始まっている。2月21日20時に解禁されるようだ。またsoul-hackers.jpなるTwitterアカウントも開設されている。ハッシュタグに#ソウルハッカーズと付けられている。


ソウルハッカーズといえば、アトラスがかつて発売した『デビルサマナー ソウルハッカーズ』を思い起こさせるだろう。『真・女神転生』シリーズ作品であり、「デビルサマナー」シリーズ第二作目だ。現代社会を舞台としながら、電脳世界を通じた戦いや冒険を展開。ジュブナイルテイストや、バーチャルワールドをまじえた描写が特徴的な作品であった。セガサターンやPlayStationで発売されたのち、2012年にはニンテンドー3DS向けにもリファインされ発売されていた。同作にまつわるなんらかの告知がおこなわれそうである。


なおカウントダウンの解禁こそ2月21日20時に終了するが、本日20時より新たな動きが見られるようだ。公式Twitterアカウントには「Aionは人類の滅亡を予測しました。滅亡を回避するためのシーケンスを本日20時に開始します。観測し、協力をお願いします」との告知が出ている。本日20時の新たな動きが注目されるところだ。

「ソウルハッカーズ」のカウントダウンは2月21日20時解禁予定だ。





※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る