『Apex Legends』新レジェンド「マッドマギー」発表。ヒューズと因縁のあの女は生きていた

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは1月25日、『Apex Legends』新シーズン「デファイアンス」についての情報を発表した。新レジェンド「マッドマギー」の登場を明かされ、同キャラについて語るトレイラー「アウトランズ・ストーリーズ – ジャッジメント」も公開されている。新シーズンおよび大型アップデートは2月9日配信予定。

『Apex Legends』新シーズン「デファイアンス」では、新レジェンドとしてマッドマギーが参戦する。彼女は、「冷酷至極かつアウトランズで最も性悪」と形容されるキャラクターだ。そして、今までの本作における物語にもその姿を現している。シーズン8においては、テイクオーバー(期間限定モード)である「リングフューリー」および「ウォーゲーム」を仕切る存在として登場。キングスキャニオンを“ぶち壊した”張本人でもある。また、同シーズンにて登場したレジェンドであるヒューズとも浅からぬ因縁のある人物だ。

マッドマギーの出身は、ヒューズと同じ惑星サルボ。そればかりか、ふたりはもともと幼馴染で無二の親友であった。しかし、後に両者は袂を分かつこととなる。ヒューズが本作にレジェンドとして登場、すなわちApexゲームに参加すると決断したためだ。マッドマギーは、サルボの自由と独立を信じる戦士でもある。そのため、Apexゲームの背後におり、サルボを統治する組織であるシンジケートに強烈な反感をもっている。彼女はかつてヒューズの右腕を吹き飛ばしたばかりか、シーズン8のコミックではヒューズ含むレジェンドたちと対立。愛憎入り交じる様子で再び自分と同じ道を歩むようヒューズに求めたが返り討ちに遭う。彼女はコミックのクライマックスにて、ヒューズの差し伸べる手を拒み、絶体絶命の高所から落下した。「また会おう、ウォルター(ヒューズの本名)」と再会を示唆して。


そして約束通り、マッドマギーは帰ってきたのだ。今回のトレイラーでは、彼女がシンジケートに捕らえられ、Apexゲームへの参加へと導かれる物語が明かされた。強烈な個性と力強さを見せるマギーが、いかなる能力を備えたレジェンドとなるのか楽しみにしたい。また、ヒューズとの「掛け合いボイスライン」にも注目したい。

『Apex Legends』新シーズン「デファイアンス」は、日本時間2月9日配信予定。同シーズンのローンチトレイラーは現地時間1月27日公開予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る