PS5『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』2022年1月28日に発売決定。PC版も2022年発売予定

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは12月7日、『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』のPlayStation 5版を、2022年1月28日に発売すると発表した。本作はPC版も発売予定だが、こちらは2022年発売予定のままかわらず、詳細は後日発表される。

本作の価格は、パッケージ・ダウンロード版ともに5390円(税込)。また、PS4版の『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝&アンチャーテッド 古代神の秘宝 デジタルバンドル』のいずれか、あるいはすべてを購入済みの場合は、1100円(税込)にて、本作のダウンロード版にアップグレード可能だ(パッケージ版を所有している場合は、ディスクドライブ搭載のPS5本体が必要)。なお、PS Plusコレクションにて『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』を入手した場合は、この割引価格は適用されない。

『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』は、Naughty Dogが手がけたアクション・アドベンチャーゲーム『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』と『アンチャーテッド 古代神の秘宝』をリマスターし、セットにした作品だ。なお、収録されるのはシングルプレイのみであり、マルチプレイモードは含まれない。

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』では、トレジャーハンター稼業を引退したはずの主人公ネイサン・ドレイクが、死んだと思われていた兄サムと再会し、ふたたびトレジャーハンティングの世界へと戻る。そして『アンチャーテッド 古代神の秘宝』では、シリーズ2作目『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』にも登場した、女性トレジャーハンターのクロエ・フレイザーが主人公となる。彼女は傭兵のナディーン・ロスをパートナーに迎え、古代インドの神ガネーシャにまつわる秘宝を求め、インド半島南西を冒険する。


今回発売されるPS5版では、まずグラフィックのアップグレードを実施。ネイティブ4K解像度とターゲットフレームレート30fpsでプレイできる「忠実度モード」と、ターゲットフレームレート60fpsでプレイできる「パフォーマンスモード」に加え、1080p解像度とターゲットフレームレート120fpsでプレイ可能な「パフォーマンス+モード」の、3種類のオプションが用意される。

そして、PS5本体の超高速SSDによりロード時間を短縮。3D空間オーディオにも対応するほか、DualSenseワイヤレスコントローラーのハプティックフィードバックとアダプティブトリガーもサポートする。四輪駆動車がオフロードを走る感覚や、パンチを繰り出してからロープで危険から脱出する感覚に、これまでにないリアリティを感じられるという。


『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』のPS5版は、2022年1月28日発売予定だ。PlayStation Storeではすでに予約受付が開始している。また、PC版はSteamおよびEpic Gamesストアにて2022年配信予定だ。PC版の必要スペックや発売日などの詳細は今後発表される。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る