雪山リフト建設パズル『When Ski Lifts Go Wrong』や宇宙FPS『Void Bastards』がPrime Gaming会員向けに無料配布中

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ライブ配信プラットフォームTwitchは1月5日、Prime Gaming(旧Twitch Prime)会員向けに、『When Ski Lifts Go Wrong』『Void Bastards』『Along the Edge』『Alt Frequencies』『Bridge Constructor Playground』の無料配布を開始した。配布期間は2月2日まで。Prime GamingはAmazonプライム会員の特典のひとつであるため、同会員はTwitchアカウントを紐づけることで各種特典を入手可能だ。


『When Ski Lifts Go Wrong』は、雪山でリフトを建設する物理演算パズルゲーム。うまくリフトを建設することで、スキーヤーやスノーボーダーを麓から山頂まで無事に送り届けることが目的のひとつとなる。出発地点と終着点の間の山の斜面に、予算内で木材などを使って支柱を作り、その上に滑車を取り付け、ワイヤーロープを渡せばリフトが完成。ただし、支柱の構造が弱い、あるいはバランスが悪い箇所があれば、リフトはたちまち崩壊してしまう。物理演算にて表現されたワイヤーロープを出発地点から終着点までピンと張れるように、支柱の位置や高さ、構造などを考慮しながらタスクをこなしていくのだ。日本語にも対応。


『Void Bastards』は、『バイオショック』の開発ディレクターを務めたJonathan Chey氏が率いるインディースタジオBlue Manchuの宇宙ストラテジーFPS。移動式刑務所の脱出ポッドにて宇宙をさまよう囚人が、漂流する宇宙船に乗り込み、物資をあさり、旅を続ける上で必要な材料・燃料を揃えていく。宇宙船での探索・戦闘、帰還後の戦利品確認やアイテムのクラフト、ワールドマップにおける目的地の選択・移動。各パートにて戦略的な思考が求められるゲームだ。部分的なプロシージャル生成が採用されており、プレイするたびに敵の配置や宇宙船で遭遇する脅威が異なる。こちらのタイトルも日本語に対応。


そのほか、橋づくりパズル『Bridge Constructor Playground』(日本語対応)、プレイヤーの選択によって主人公の外見や性格が変化する海外ビジュアルノベル『Along the Edge』(日本語非対応)、タイムループもののオーディオミステリー『Alt Frequencies』(日本語非対応)と、1月は特典タイトルが盛りだくさん。いずれも配布期間は2月2日までとなっている。

なおTwitchはPrime Gaming会員特典として、ほかにも多数のゲームを無料配布中。気になるタイトルがある方は、配布期間中に入手しておこう(Prime Gamingページ)。

『Yooka-Laylee and the Impossible Lair』(配布期間:1月9日まで)
『Close to the Sun』(配布期間:1月16日まで)
『Sheltered』(配布期間:1月16日まで)
『Sigma Theory: Global Cold War』(配布期間:1月16日まで)
『Turmoil』(配布期間:1月16日まで)
『Wizard of Legend』(配布期間:1月16日まで)
『Overcooked』(配布期間:1月23日まで)
『Sword Legacy Omen』(配布期間:1月30日まで)

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る