『グランブルーファンタジー ヴァーサス』シーズン2新キャラとして、ウーノが参戦へ。ユエルは12月14日配信

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Cygamesは12月13日、『グランブルーファンタジー ヴァーサス(以下、GBVS)』の新キャラクター・ユエルを12月14日に配信すると発表した。また、シーズン2の4人目のキャラクターとしてウーノが発表。こちらは2021年1月下旬に配信予定となっている。ユエル実装時には、『GBVS』はVer2.21となり、グラン/ナルメア/ジータ/ベリアルなどを対象としたキャラクターの調整や、ランクマッチに関する調整も予定されている。

『GBVS』は、『グランブルーファンタジー』を原作に、Cygamesが企画、アークシステムワークスが開発を担当している2D対戦格闘ゲームだ。Cygamesが開催したオンラインイベント「グラブルフェス2020」には、同社のディレクター福原哲也氏が登場。ユエルの配信日やウーノの参戦など、本作に関する情報が発表された。


放送内での情報によると、ユエルはいわゆる攻め(ラッシュ)が強く、使いやすい性能のキャラクターになっているという。ユエルには、ナルメアのように構えを切り替える要素があるものの、ナルメアとは構えの性質が異なる。ユエルの場合には、移動がステップへと変更されたり、ガードができなくなったりなど、特殊な構えをとると操作形態が大きく切り替わる。その代わりに、上段攻撃への自動反撃や、素早い攻撃が可能となり、どこで構えを使用するかといった読み合いが発生するそうだ。公式サイトによると、無敵技「飛燕・焔返し」、無敵のあるバックステップ後に突進する「華嵐」、周囲に炎を発生される「狐火」といったアビリティを持っている。また、構え中には、構えステップや上段への自動反撃を含めて、5種類の特殊技があるようだ。

ユエルの登場に合わせてソシエもゲーム内へ現れる。解放奥義や追加のクエストで登場し、そのために3Dモデルも用意されているという。ユエルの使用権が含まれる追加キャラクターセット「ユエル」は、税別800円で販売予定。シーズン2キャラクターパスの対象にもなっている。


続いて、シーズン2の4人目のキャラクターとしてウーノが発表された。ウーノは、防御技が豊富で、かなり使いこなし甲斐のあるキャラクターだという。優れたけん制攻撃や、城郭の構え、反撃技「刹那の閃き」といったアビリティを持っているそうだ。

福原氏は、十天衆を登場させるにあたって、最初のキャラクターをシエテにするかウーノにするかですごく悩んだという。『GBVS』には男のハーヴィンが登場していないこと、防御に特化したバトルスタイルが作れること、シエテの性格から1対1で戦う姿が想像しづらいこともあり、ウーノの参戦が決定。ただ、十天衆が登場する以上はシエテの登場も不可欠であることから、シエテもストーリー上で登場するそうだ。


そのほか、『GBVS』のアップデートや今後の情報も公開された。ユエルが登場する12月14日のアップデートでは、グラン/ナルメア/ジータ/ベリアル/カリオストロに対するキャラクター調整が実施される。パッチノートによると、グランは立ち状態のやられ判定が縮小したほか、パワーレイズのタメ時間が短縮。ナルメアは、連続技の難易度低下をメインに調整されており、近距離立ち強(神楽)と、中版鏡花水月が早く発生するように。ジータは、ボーパルブレード+の弱体化によりキャラクターの難易度が高くなっていたといい、弱体化箇所を変更しないままほかの部分での難易度低下が図られているという。具体的には遠距離立ち弱の先端攻撃判定下側の拡大、弱版ボーパルブレードの発生加速、レギンレイヴ+の硬直減少などが行われている。そのほか、ベリアルはリスク・リターンが見合うように調整。カリオストロには大きな調整は行われていないそうだが、暴発を防ぐための措置などが実施されている。

また、これまでランクマッチのMasterランクは降格しなかったが、ポイントマイナス10でランクSSSに降格するように。ランクマッチの勝敗によるVS.Lvの増減ポイント調整、ランクマッチのMasterポイントリセットも予定されている。さらにMasterランクに関連しては、一定期間ランクマッチをプレイしなかった場合、Masterランクから自動降格するように今後変更予定であるそうだ。


12月下旬に配信予定のVer2.22からは、『GBVS』にバトルパスが登場する。本作のバトルパスは、期間内にさまざまなチャレンジを達成すると、結果的に報酬がもらえるもの。無料で報酬がもらえるノーマル報酬も用意されているほか、追加で報酬がもらえる有料のプレミアムバトルパスも販売される。

ノーマル報酬としては、プレートや称号、ロビーアバター、RPGモードの武器などが実装予定。プレミアムバトルパスでは、プレミアムバトルパス限定の武器スキンや原作をネタにしたキャラクターカラー、ロビーアバターなどが報酬とされている。なお、プレミアムバトルパス(PART1)には、ベリアル用の新しいサングラス(ナベリウス)や、ランスロットの武器がたんぽぽになるダンデライオンを含む武器スキン4種類、カタリナ/ユエル/ゾーイなど5キャラクターの限定キャラクターカラーが収録されている。


また、2021年2月にはVer2.30が配信予定。同バージョンでは、無料アップデートとしてRPGモードにメインクエスト第46話から50話の追加が予定されている。『GBVS』は、PlayStation 4/Steam向けに販売中。新キャラクターユエルは、12月14日に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る