映画「メタルギアソリッド」ソリッド・スネーク役はオスカー・アイザック氏。「スター・ウォーズ」続編三部作にてポー・ダメロンを務めた演技派俳優

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ジョーダン・ボート=ロバーツ氏が監督を務める実写ハリウッド映画版「メタルギアソリッド」について、俳優のオスカー・アイザック氏がソリッド・スネーク役を務めることが明らかになった。海外メディアDeadlineが情報筋より入手したという。 

映画「メタルギアソリッド」は、2014年にSony Picturesより企画の進行が明らかにされたプロジェクトだ。監督のロバーツ氏は「キングコング: 髑髏島の巨神」などで知られる若手の映画監督。同氏は『メタルギアソリッド』シリーズの大ファンであり、学生時代から同シリーズを遊んできたという。小島秀夫監督とも交流があり、脚本づくりにおいては小島氏からの助言を大いに踏襲しているという。SNSを通じてロバーツ氏・小島氏の親交の様子が投稿されるなど、密に連携をとっていることが伝えられてきた。また2018年には、ロバーツ氏がさまざまなメディア露出において映画に対する意気込みを語っている。多様な面を秘めた『メタルギアソリッド』らしさを表現しつつ、R指定も辞さない構えを見せるなど本作にかける情熱が垣間見られた。 

オスカー・アイザック氏はグアテマラ出身の俳優だ。「スター・ウォーズ」続編三部作におけるポー・ダメロン役で知られるほか、主演を務めた「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」は第66回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞。同氏は2019年にIGNのインタビューにて、すでに映画「メタルギアソリッド」のスネーク役を演じてみたい意欲を示していた。このときロバーツ氏はすでにアイザック氏の意向をキャッチしていたという。まだ正式な依頼プロセスは始まっていなかったものの、Twitterでアーティストに依頼し、「もしもアイザック氏がスネークを演じたらどうなるか」というイメージボードを制作していた。 
 

 
相思相愛ともいえるキャスティングが実現するかたちだが、先行きはいまだ不透明でもある。米HBOドラマ「Scenes From a Marriage」主演としての撮影や、マーベル・スタジオがDisney+向けに制作する「ムーンナイト」の主演として出演交渉が進むなど、アイザック氏自身のスケジュールはきわめて多忙。現状では、製作プロセスがいつごろスタートするかはまったく不明といった次第だ。ロバーツ氏はソリッド・スネークとビッグ・ボスの二人がシリーズの主要人物であるとしながらも、彼らの魅力は他キャラクターとの関係性の中で形成されていくと語っている(関連記事)。おなじみのキャラクターのうち誰が登場し、どの演者が務めることになるのか、今後の情報が待たれるところだ。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る