『モンスターハンターワールド:アイスボーン』無料大型アップデート第5弾にて「ミラボレアス」が復活。アップデートは今回で一区切り、イベント配信は継続

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは8月27日、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の開発情報に関する録画番組「デベロッパーズダイアリー Final」の生放送を実施。その中で、無料大型タイトルアップデート第5弾(Ver. 15.00)に関する新情報を公開した。同アップデートはPS4、Steam版ともに10月1日の配信を予定している。


アップデートの目玉となるのは、追加モンスター「ミラボレアス」の登場。シリーズ内で「伝説の黒龍」として語り継がれたモンスターが復活を遂げる。ミラボレアスは、イベント的に突然現れる仕様になっており、よりチャレンジャブルなモンスターとして再設計。特別任務のフィールドとなるのは「シュレイド城」。撃龍槍や大砲といったギミックを駆使した戦闘が楽しめるという。またミラボレアス出現という未曽有の危機には、新たなギルドからの使者「将軍」が新キャラクターとして登場。「陽気な推薦組」との関係など、シリーズファンもニヤリとするエピソードが展開されるという。


ミラボレアスの素材からは、ドラゴンを彷彿とさせる新装備が作成可能。各武器種に新たな武器、防具に「EXドラゴンα」「EXドラゴンβ」シリーズが追加される。新装備には極意に関わるスキルに加え、新たなスキルも用意されているという。また、オトモ装備に「EX黒龍ネコα」が登場。装備すれば伝説の黒龍の姿になる様子、その手にはなぜかハンターが握りしめられている。

システム関連では、モンスターに傷をつけやすくなるなどの効果が得られる「クラッチ攻撃強化」スキルが新たに追加。クラッチ中の武器攻撃でモンスターに傷を付けやすくなり、スリンガーの弾も落としやすくなる。またマスターランクの重ね着装備が全開放される。好きな重ね着装備でコーディネートを楽しもう。そのほか、マカ錬金の対象アイテムや装飾品の追加、超心の護石Ⅲ・匠の護石Ⅴ・耳栓の護石Ⅴといった新たな護石、新チャームなどのダウンロードコンテンツも追加される。


また、新たなアステラ祭/セリエナ祭「ホラーナイト」の開催も告知。イベント中は集会所がお化け屋敷をモチーフとしたホラーな雰囲気に。プレイヤーはもちろん、オトモや受付嬢にもフランケンシュタイン、小悪魔といった遊び心豊かな衣装が用意されているようだ。開催期間は10月16日から11月5日まで。

なお9月5日9時から9月8日8時59分までの期間中は、「MHW:I 発売1周年記念イベントクエスト配信」と題して、特別なイベントクエストが配信される。「君はゴールデントロフィー」では、歴戦の激昂したラージャンを狩猟することで大霊脈玉や装飾品を手に入れることができる。「老士の高踏」では、氷刃佩くベリオロスを狩猟して「金の錬金チケット」が入手できるようだ。こちらのイベントにもぜひ参加しよう。さらには9月11日9時から3週連続で、兵器置き場をフィールドとした新たなイベントクエスト「嵐の棺」「滅日」「されど気高き我が魂よ」も配信予定だ。クエストでは「封じられた珠」が集めやすくなっているため、来たるミラボレアスとの決戦に備えるといいだろう。


今回発表された無料大型タイトルアップデート第5弾にて、発売から1年に渡る無料大型アップデートの配信は終了となる。しかしながら、イベントクエストなどは今後も継続して配信されていくようだ。さまざまなタイトルとのコラボレーションクエストや追加モンスターの討伐など、引き続き狩りを楽しんでほしいとのこと。

黒龍ミラボレアスが復活する『モンスターハンターワールド:アイスボーン』無料大型タイトルアップデート第5弾は、10月1日配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog