『マインクラフト ダンジョンズ』DLC「忍び寄る冬」が9月8日配信へ。 DLC入りのパッケージ版も発売

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Mojangは8月11日、『マインクラフト ダンジョンズ』のDLC第2弾「Creeping Winter(忍び寄る冬)」を9月8日に配信することを発表した。DLC第2弾「Creeping Winter(忍び寄る冬)」では、雪山を舞台に3つの新しいミッションが登場。同日には無料アップデートも予定されている。さらに、9月8日にNintendo Switch、Xbox One向けに『マインクラフト ダンジョンズ』のパッケージ版が発売されることも発表された。PlayStation 4向けのパッケージ版は、10月8日に発売予定だ。


「Creeping Winter(忍び寄る冬)」では、冬の嵐が『マインクラフト ダンジョンズ』に到来する。冬の嵐は島の大地全体に広がり、触れるものすべてを凍りつかせようとしているのだ。猛烈な嵐を食い止めるため、プレイヤーは3つのミッションへ挑むこととなる。ミッションには、DLCでしか手に入らない報酬も用意されている。ミッションクリアや敵を倒すことで新しい武器、防具、アーティファクトが手に入るだろう。雪山の環境へ適応した敵Mobも登場し、床は氷でツルツル滑ることもあるという。DLC第1弾「Jungle Awakens(ジャングルの目覚め)」では熱帯雨林をテーマに、ジャングルゾンビなどが出現した。「Creeping Winter(忍び寄る冬)」でも、雪山ならではの敵Mobやギミックが待っているはずだ。

無料アップデートでは新しい商人がキャンプに出店。さらにデイリーチャレンジといった新機能が追加される。捕らえられていた商人を見つけて助けると、お礼としてプレイヤーのキャンプへ店を構えてくれる。アイテムを売ってくれるだけだった鍛冶屋は、アイテムのアップグレードを行うこともできるようになる。新たな商人Gift Wrapper (ギフト ラッパー)の機能は、オンラインマルチプレイにてアイテムを包んで、ほかのプレイヤーへプレゼントすることができるというもの。デイリーチャレンジでは、日替わりで新しいミッションが登場する。デイリーチャレンジではゲームの難易度が変わったりと、新鮮な気持ちでプレイできるはずだ(公式サイト)。


1300円強のHero Passを購入すれば、9月8日配信の「Creeping Winter(忍び寄る冬)」と現在配信中である「Jungle Awakens(ジャングルの目覚め)」の2つのDLCをプレイできる。また、このたび発表された各種パッケージ版は、DLC2つと追加のアイテムを含むHero Editionとなっている。本編に加えて、「Jungle Awakens(ジャングルの目覚め)」と「Creeping Winter(忍び寄る冬)」の両方を楽しめるバージョンだ。

『マインクラフト ダンジョンズ』は発売後もDLC配信や無料アップデートを続けてきた。クロスプラットフォームプレイの実装も予定されており、長く遊べるゲームになりそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog