『PUBG』に4月1日から期間限定で「ファンタジーバトルロイヤル」登場。 剣と魔法の世界でドン勝

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)にエイプリルフールを祝うコンテンツ「Fantasy Battle Royale(ファンタジーバトルロイヤル)」が4月1日から期間限定で登場する。剣と魔法で戦う新モードの開催期間は、日本時間で4月1日16時~4月8日3時59分まで。新モードを紹介する実写トレーラーも公開中だ。

「ファンタジーバトルロイヤル」はファンタジーな世界観をテーマにした、『PUBG』の期間限定の新モード。スクアッド限定のモードとなっており、チームメンバーはバーサーカーやレンジャー、ウィザード、パラディンから職業を選択。島に降りた後はアイテムを強化しつつ勝利を目指す。各職業は体力やスキルなどがそれぞれ異なるため、自分のロールを理解したうえで敵チームと戦うことになりそうだ。

試合は職業ごとに固定された武器、ネックレス、指輪を装備した状態で開始。これらのアイテムは通常モードの銃、ヘルメット、ベストにあたるアイテムで、アイテム強化によって装備をアップグレードできるのがいつもと異なる点だ。アイテム強化は、各職業に用意された専用クラフト素材をファーミングして行う。アイテムはクラフト素材でLv.4まで強化でき、さらに低確率でスポーンする「ジルコン」を使って最大値のLv.5まで強化できる。

回復アイテムや車両についても通常とは少し異なる。包帯はマップにスポーンするが、通常の銃や弾薬、ブーストなどのアイテムはスポーンしない。車両は可愛らしい見た目の、聖なるユニコーン(バイク)とドラゴン車(UAZ)が登場。耐久値と速度は低めに設定されているようだ。補給物資は地図からすべてのプレイヤーが位置を確認でき、中から「ジルコン」を確定で入手できる。さらにFキーを補給物資に向かって押すと、30秒間無敵状態になれる効果もある。

基本ルールは以下のとおり:

・マップはErangel
・TPPモードのみ
・SQUADモードで最大80人が参加可能
・マッチ開始前、チームのプレイヤーが不足していると自動でメンバーを補充
・フレンドリーファイアは無効
・最後まで生き残ったチームが勝利

ファンタジーバトルロイヤルでは、ゲーム開始前にプレイする職業を選んで試合に臨む。近接攻撃や投げモノで戦う職業がほとんど。各職業の特性を知っていると、いつもと一味違うモードの役に立つかもしれない。

バーバリアン

バーバリアンは近接戦闘に特化したアタッカー。相手にダメージを与えるとブーストを獲得して体力を回復し、さらに移送速度上昇の効果を得る。

レンジャー

レンジャーは連射可能なクロスボウで遠距離攻撃を担当。足音を立てずに移動することができ、奇襲も得意だ。

ウィザード

ウィザードは広範囲にメテオシャワーを降らせ、ファイアボールを投げつける魔法使い。全職業のなかで一番体力が低いため、バーバリアンに狙われないよう注意が必要。

パラディン

パラディンはチームのヒーラーと防御を担当する騎士。モーニングスターは味方を殴ると回復し、敵を殴るとダメージと移動速度低下の効果を与える。装備のせいでパルクールとレッジクラブができず、移動にハンデを負っている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog