『Apex Legends』シーズン4は2月4日開幕。新レジェンドに新武器、そしてランクモードに新ティアが追加

Electronic Arts/Respawn Entertainmentは1月24日、『Apex Legends』シーズン4「アシミレーション」の情報を発表した。実装予定日は2月4日。新シーズン開幕にあたり、新レジェンドと新しい武器が追加されるほか、ランクモードの内容が改定される。新たなシーズンパスも販売予定だ。

シーズン4にて実装される新レジェンドは「フォージ」。上部動画内ではシーズン3時点で実装されたクリプトと比較されつつ「力強い」人物として紹介されており、特徴としてはシャッターガントレットを用いることで敵を制圧することが可能だという。また彼は『Apex Legends』と同一世界であるFPS『タイタンフォール』に登場する企業、「Hammond Robotics」とスポンサード契約を結んでいるという。同社はタイタン製造企業として知られているが関係性は果たして如何なものか。後に語られるであろう彼のバックボーンにも期待したい。

また新武器としてボルトアクション式スナイパーライフル「センチネル」が実装される。紹介文によれば気づかれることなく敵のアーマーを切り裂くことができるという。発表動画内では他のスナイパーライフルとは異なる「チャージを行う」ギミックの搭載が示唆されている。

スポンサーリンク

シーズン4ではランクモードの内容も改定される。まずは1シーズンを3か月間と設定し、2つに分割。定期的にランク報酬の贈与およびソフトリセット(ランクの1.5段階減少。たとえばApexプレデターであればプラチナⅡとなる)を行う「スプリット」のシステムが実装される。現地時間2月3日〜3月23日までが「スプリット1」。3月24日〜5月5日が「スプリット2」となる。スプリット1では現在に引き続きワールドエッジで戦うことになるが、スプリット2ではあのキングスキャニオンが再び帰ってくるという。これにはゲーム内容のマンネリ化を避ける狙いがあるようだ。

次に新たなティア(Tier)として、ダイアモンドとApexプレデターの中間に「マスターティア」が新設される。到達に必要なランクポイントは10000ポイント。そしてApexプレデターへの到達条件が「対応機種ごとにポイント上位500人」に変更される。これには前回のランクシリーズに関する結果が関係しており、Apexプレデターティアに属するプレイヤーが全体の1%にまで増えてしまったことが原因であるようだ。ランクモードに限りパーティーメンバーのティア差が最大で1となるようにも制限が課せられるようになる。

今後受け取るランク報酬に関しても変更が加えられる。上位ランク報酬であるダイブ軌道に使用期間が設けられるようになった。たとえばランクシリーズ3の報酬をシリーズ4においては使用できるが、続くシリーズ5では使用できなくなる。また前シリーズと同じランク帯に到達出来なければデータから削除される。しかし計算上1年後にあたるシリーズ7では再び報酬として登場することになるようだ。つまり「4種類を1セット」とし、周期的に手に入るダイブ軌道が入れ替わる仕様となる。降下時におけるビジュアル面の負担軽減および、上位プレイヤーの証というブランドの維持を意図しての変更である。シリーズ1および2で取得したダイブ軌道に関しては上記の制限にかからず、引き続き使用可能だ。

チームメイトの途中退室および接続失敗による敗北免除に関しては、前回と同様に適用される。またプレイヤーの自身の途中退室に関しては、1日1度のみランクポイント喪失を免除される。ちなみにランクシリーズ中3回以上、途中退室を行うと今後喪失免除を受けることが出来なくなるので注意が必要である。回数を重ねることによるペナルティの増大は前回と同じ仕様内容であるとのことだ。

最後に大枠として前回から変更が無い点をまとめておこう。まずマッチ参戦に必要なランクポイントに関して変更は無い。新設されるマスターマッチに必要なポイントは60ポイントである。スコアシステムに関しても大きな変更は無い。ただしアシストタイマーが5秒から7.5秒に変更が加えられている。また、ミラージュのデコイトリガー、クリプトのEMP、パスファインダーのグラップルは、ダメージを与えずとも発動後7.5秒間、アシストとして記録される。ブラッドハウンドのスキャンとクリプトのパッシブスキルに関しては、効果中または効果終了から7.5秒の間にキルが確認された場合に、アシストとして記録されるよう変更がなされた。

新シーズン開幕まで残りわずか。現シーズンのバトルパスをはじめ、やり残しがあるプレイヤーはなるべく早く済ませておこう。なお新シーズン開幕から1週間(2月4日〜2月11日)、『Apex Legends』サービス開始1周年を記念したアニバーサリーギフトが配布される。限定チャームやゲーム開始時期で異なるバッジ(全3種類)が手に入るほか、期間内毎日、最初のマッチで1万XPが入手可能だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog