「マウスオーバーした英単語」を日本語表示する辞書ツールが公開。『Disco Elysium』など日本語化を待ちきれないゲームへの解決策

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

マウスオーバーした単語を自動で読み取る汎用辞書ツール「Mouse Over Dictionary」がGitHub にて1月10日に公開された。kengo700氏が制作したこちらのツールは、主に日本語化がされていない海外のゲームを遊ぶことを目的としたものだ。「Mouse Over Dictionary」は開発初期段階のアルファ版ということなので、導入の際はGitHub のページを精読し自己責任で導入することになる。

「Mouse Over Dictionary」の特徴は、マウスを単語に重ねるだけで読み取ってくれること。ゲームに限らずPDFファイル、ExcelやKindleの使用中など、「Mouse Over Dictionary」を使える場面はかなり多いが、特にテキストをドラッグできないゲームとの相性が非常に良いツールだ。

Image Credit : kengo700

「Mouse Over Dictionary」の主な機能は前述したとおり、マウスカーソルを重ねた単語を読み取って辞書で検索することである。もちろん、検索欄に直接キーボードから入力して単語を調べることもできる。また「Mouse Over Dictionary」の検索欄の右のアイコンから、マウス追従型のウィンドウも呼び出し、検索欄の左のアイコンからは検索履歴を確認できる。「Mouse Over Dictionary」はディスプレイのウィンドウの最前面に出して使うことになるはずだが、押しピンのアイコンからウィンドウを常に最前面に表示するかどうかも変更することができる。

「Mouse Over Dictionary」の導入はそこまで複雑ではないが、老婆心ながら説明させていただく。まずはこちらのページにあるインストールをクリックしてzipファイルをダウンロードする。ファイル内の「MouseOverDictionary」の名前のアプリケーションを開こうとすると、最初に全てのファイルを展開する趣旨のメッセージがでるはずなので「すべて展開」を押してもらう。任意の展開場所を選んでファイルを展開し、改めて「MouseOverDictionary」のアプリケーションを開く。

「WindowsによってPCが保護されました」のメッセージが表示されるかもしれないが、「詳細情報」をクリックすると「実行」のアイコンが出てくるので、これを押せば導入が完了だ。あとはショートカットの作成やタスクバーにピン留めをしておくと便利かもしれない。

辞書データは、kujirahand氏による同梱の「English-Japanese Dictionary “ejdic-hand”」を使用しているが、英辞郎テキスト形式とPDIC1行形式のデータも対応している。kengo700氏のおすすめの辞書データは英辞郎テキスト形式で、こちらのデータをdictionaryのフォルダーに入れておくと起動時に読み込んでくれるそうだ。

「Mouse Over Dictionary」はツールのウィンドウを最前面に出すか、ゲームのウィンドウを小さめにして使う都合上、ゲームの向き不向きはありそう。ウィンドウモードの設定がある程度融通が効くゲームのほうが使いやすいだろう。「Mouse Over Dictionary」のページにあるようにRPG『Divinity: Original Sin 2』では動作を確認済。筆者が確認したかぎりでは、『Disco Elysium』でも使えた。細かな使い方として、ツールに読み取らせるためには、ゲームごとに絶妙にカーソル位置を調節する必要があるかもしれない。それでも「Mouse Over Dictionary」は、テキストが膨大でなおかつ翻訳されていないゲームを遊ぶうえで、心強い味方になりそうなツールになりそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog