Steamオータムセール開始。『CODE VEIN』『Bloodstained』のような国産からインディーなど数多くのタイトルがセール中、一部リストアップ

Steamにて、「オータムセール」がスタートした。「オータムセール」の開催期間は日本時間の12月4日3時まで。サマーセールに続いて『Portal』『Portal 2』が90%オフで60円となっているほか、多数のタイトルがセール対象となっており、本稿では対象作品の中から、いくつかのカテゴリに分けて作品を紹介していく。

また、12月開催のウィンターセールに合わせて投票が行われる「Steamアワード」のノミネート作品を選考するイベントが開催されている。今年のSteamアワードは、「ゲームオブザイヤー賞 」「VRゲームオブザイヤー賞 」、長年サポートを続けているタイトルに対する「愛の為せる業賞」や「フレンドとプレイしたい賞 」など8部門。相応しいと思うゲームを選んだり、選んだゲームをプレイしたりなど、タスクを達成することでバッジがもらえるイベントとなる。なお、今回のオータムセールに使われているアートは、キャンペーンページ最下部からzipファイルでダウンロード可能だ。

スポンサーリンク

まずはメジャーなタイトルから。国産作品らしいアニメライクなグラフィックが目を引く、バンダイナムコ製ソウルライク3DアクションRPG『CODE VEIN』が30%オフで6314円。忍びと主、不死に纏わる物語、そして剣戟を正面から描いた高難易度3Dアクションゲーム『Sekiro: Shadows Die Twice』が5434円。モンスターの襲来により荒廃した世界を舞台に、異次元へ乗り込み戦うソウルライクなPvETPS『Remnant: From the Ashes』30%オフで2870円。

Steam版では1月にアイスボーンの発売を控えるハンティングアクション『MONSTER HUNTER: WORLD』が50%オフで3050円。デビルメイクライシリーズの集大成と呼ぶに相応しい、爽快なスタイリッシュ3Dアクション『Devil May Cry 5』が45%オフで3920円。ロロナの娘ルルアを主役に据えたアーランドシリーズ4作目にして、キャラクターの魅力が光る錬金術RPG『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』が40%オフで5148円。魔物の蔓延る城を探索していく、IGA氏による正統派メトロイドヴァニア『Bloodstained: Ritual of the Night』が30%オフで3836円。傑作サバイバルホラー『バイオハザード2』を見事に現代へと蘇られたリメイク作品『BIOHAZARD RE:2』が50%オフで3972円。

古代ギリシャを舞台に、スパルタとアテネの戦いを描いたシリーズ最新作『Assassin’s Creed Odyssey』が55%オフで4082円。南米の古代遺跡を冒険したり、謎の組織の野望を阻止せんと奮闘する、若きララ・クロフトを描いた3作目『Shadow of the Tomb Raider: Definitive Edition』が78%オフで2114円。壁の破壊やリスクを天秤に効率アップを狙えるシステムやシナリオから高評価を獲得し、先日残念ながら続編の発売延期が発表されて、続編の発売予定が未定となったダンジョンRPG『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』が40%オフで3042円となっている。

そのほか、インディー作品などからは、賞金の掛けられたモンスターを追い、賞金稼ぎ達が争いを繰り広げるPvPvEハンティングFPS『Hunt: Showdown』40%オフで2699円。緻密なドットでダークな世界を描いた、ソウルライクなメトロイドヴァニア『Blasphemous』が40%オフで1542円。油彩画のようなグラフィックが特徴的な、2019年度のゲームアワードにもノミネートされている高評価RPG『Disco Elysium』が20%オフで3280円。

『バイオハザード2』のファンリメイクを開発していた同作ファンたちが作り上げたサバイバルホラー『Daymare: 1998』が30%オフで2443円。疫病の流行する中世フランスを舞台に、姉弟がネズミの大軍や宗教裁判から逃れるステルスアクションゲーム『A Plague Tale: Innocence』が50%オフで2740円。腐敗した警察内部で、警察官として法令を紐解きながら書類を作成する一風変わったリーガルADV『Legal Dungeon』が30%オフで504円。1本の刀と時間をスローにする能力を武器に、伝説の暗殺者となるスタイリッシュな2DアクションADV『Katana ZERO』が33%オフで1018円。Steamでは7月に配信開始された、伝説的な同人STG完全版『Hellsinker.』が25%オフで735円。描き込まれたドットとエフェクトによる派手な表現が光る、伊吹萃香が幻想郷を暴れ回る東方二次創作2Dアクションゲーム『幻想郷萃夜祭』が20%オフで1056円。

ローグライク要素のあるカードゲームに、ダイスの要素を追加した高評価作品『Dicey Dungeons』が20%オフで1216円。ローグライクやタワーディフェンスのエッセンスを組み合わせた国産リアルタイムカードゲーム『Overdungeon』が33%オフで962円。どこかで見たような気がする作品を集めた、インディーゲームパブリッシャーDevolver Digitalが贈るパロディ作品集『Devolver Bootleg』が50%オフで260円。2本の腕を操作し、奇妙なキャラクターをゴールへ導く協力プレイの熱い2Dアクションゲーム『Heave Ho』が30%オフで707円。城に閉じ込められてしまった2人が、無線を頼りに連絡を取り合いパズルを解きながら脱出するCo-op専用謎解きアドベンチャーゲーム『We Were Here Too』が65%オフで353円。

ゾンビアポカリプスによって人間が地下へと逃げ延びた東京を舞台に、少女が学校生活を夢見るハクスラ2DアクションRPG『DEAD OR SCHOOL』が60%オフで1000円。ランダム生成されるダンジョンをハックしていく、公式MODによりオンラインマルチにも対応した2Dアクション『Caveblazers』75%オフで245円。『犬鳴トンネル』が話題となったChilla’s Artが贈る、都市伝説怪人赤マントを題材にしたホラーADV『赤マント』が30%オフで364円。アニメ化を目指したプロジェクトが進行中の、目覚ましい経済成長を遂げている最中の月を舞台とした傑作金融冒険ノベルADV『WORLD END ECONOMiCA』3本セット版が61%オフで1498円。さまざまな場所に予算内で橋を建設していく傑作物理演算パズルゲーム『Poly Bridge』が80%オフで202円となっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog