高評価美少女リズムダッシュACT『Muse Dash』Nintendo Switch/Steam版正式発表、6月中旬リリースへ

パブリッシャーのX.D. Networkは4月19日、リズムアクションゲーム『Muse Dash』をNintendo SwitchおよびPC(Steam)向けに正式発表した。6月中旬に日本で同時発売予定。ゲーム内は、日本語表示および日本語ボイスに対応する。

『Muse Dash』は、中国のインディースタジオPeroPeroGamesが開発し、2017年にiOS/Android向けにリリースされ高い評価を獲得している同名タイトルの移植版だ。音楽ゲームと、横スクロールのランアクションゲームを組み合わせたようなゲームプレイが特徴で、かわいい女の子のキャラクターたちはミラーコードに書き換えられた世界譜を修復するため、童話のようなステージを駆け抜ける。

楽曲ごとに用意されたステージでは、リズムに合わせて敵のモンスターや攻撃が、上段と下段のふたつのレーンに分かれて迫ってくるため、これに合わせて操作し迎撃していく。もちろん、リズムに対してジャストのタイミングであるほど多くのポイントが加算され、ミスすることなく連続して攻撃することでコンボとなる。敵の中には手前で消えるゴーストや、ふたつのレーンにまたがるものもおり、また逆のラインに入力して避けるトラップや、ホールドすべきオブジェクトなども流れてくる。そしてステージの最後ではボスが登場。ボスもまたリズムに合わせて攻撃を仕掛け、時には体当たりしてくることも。こうした各種攻撃を見極めて、タイミングよく操作するのだ。

ステージをプレイすると経験値を獲得し、レベルアップすることで次の楽曲・ステージがアンロックされる。またレベルアップ時にはさまざまなアイテムも獲得。このアイテムを集めることで、プレイヤーキャラクターなどがアンロックされる仕組みだ。登場キャラクターは、リン・ブロウ・マリヤの3人。それぞれ個性の異なる複数のバリエーションをアンロック可能で、HPアップや経験値アップなど特別な効果を得ることができる。本作はシンプルな操作で楽しめ、また各ステージには3段階の難易度が用意されているため、やり込みがいのある作品となっている。もちろん、バリエーション豊かな楽曲群も魅力だ。

楽曲は30曲以上を収録。Nintendo Switch版は、モバイル版にて配信された楽曲パックがすべて収録された買い切り型としてリリースされ、のちに配信される楽曲は無料で入手できる。一方のSteam版はモバイル版と同じような形で運営される予定で、本体にはデフォルトの楽曲を収録し、楽曲パックを追加購入していく形になるとのことだ。また、リリースに合わせて新キャラの追加も予定されている。なお、販売元のX.D. Networkによると、両バージョン共すでにほぼ完成した状態とのことである。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog