『Apex Legends』のマップ“キングスキャニオン”は11か月前にリークされていた

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentが開発する『タイタンフォール』の関連作品として先月4日に突如リリースされ、1週間で2,500万人以上のプレイヤーを集めるなど人気を博しているバトルロイヤルゲーム『Apex Legends』。本作はリリース前に一切として公式なアナウンスが行われなかった”前触れなく登場したビッグタイトル”である。しかし実は、『Apex Legends』のマップ「キングスキャニオン」の全体図は、とある海外ユーザーによって11か月前にリークされていたのだ。

「バトルロイヤル版タイタンフォールのミニマップ」と題されてRedditに立ち上がったスレッドには、マップの向きが違うものの「キングスキャニオン」と同じものだと確信できるマップ画像が添付されている。このスレッドに寄せられたコメントは全部で14件のみ。決してこのリークが大きな話題を呼んだとは言えないだろう。ユーザーの反応を確認する限り、『タイタンフォール』のバトルロイヤルジャンルへの進出については否定的な意見が多かった。

Alleged Minimap for Rumored Titanfall Battle Royal Game from titanfall

さらに、ゲーム概要を含んだ詳細なリークを同時期に行った人物もいる。とある海外ユーザーは掲示板にて『タイタンフォール』のバトルロイヤルゲームが登場すること、さらにその名称が「Apex」であり、1部隊3人の合計60人のプレイヤーで争うものであると投稿しているのだ。さらに、基本プレイ無料(F2P)でルートボックスによる課金形態となることまで明言されている。驚くことに、これらのリークの内容は全て的中しているのだ。投稿者は業界との繋がりがあると話しているものの、これらの情報をどのように手に入れたのかは定かではない。これらのリークに目を通したごく一部のユーザーは、先月『Apex Legends』が本当にリリースされたことにさぞかし驚いたことだろう。

これらのリークが投稿された時期である11か月前といえば、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』や『フォートナイト』といった人気タイトルが既にリリース済みだった。バトルロイヤルという目新しいジャンルの登場により、多くの熱狂的なユーザーを生んでいた時期であり、『Apex Legends』はそんな陽の陰に隠れながら密かに開発が進行していたタイトルだ。『タイタンフォール』シリーズのファンですら、その存在を知る由もないはず。当時これらのリークに目を通していたとしても、信じ切っていたユーザーはいないだろう。

インターネット上では日々さまざまなリークが飛び交っているが、それらの情報を鵜呑みにすることは決してオススメできない。そもそも、その情報が正しいと判断する方法も無い。そんな中、今回の例は、本当の情報が1年も前にリークしていたものの、ほとんど注目されなかったという、非常に面白いケースと言える。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog