Nintendo Switch Onlineは2018年9月より開始。有料オンラインサービスの開始時期が任天堂より正式発表

任天堂はNintendo Switch Onlineを2018年9月に開始すると発表した。告知されたのは開始時期のみであり、詳細は明かされていない。正式サービス開始までは引き続き無料で利用できるという。日本の任天堂およびニンテンドー・オブ・アメリカでアナウンスされているので、おそらく全世界同時スタートになると思われる。

Nintendo Switch Onlineは、ニンテンドースイッチのオンライン機能を拡充する有料サービスだ。加入することで対戦や協力などオンラインプレイが楽しめるほか、懐かしのゲームが配信される『クラシックゲームセレクション(仮称)』や、独自の値引きなどさまざまなサービスが提供される。現在はオンラインプレイおよびモバイルデバイスとの連携のみに機能を限定しつつ、『スプラトゥーン2』などを対象に試験的に無料でサービスが提供されている。価格は月額300円で、3か月プランなら800円、12か月プランなら2400円(いずれも税込)。

正式サービスの開始時期については、発表当初は2017年秋に開始が予定されていたものの、2018年中へと延期。そして今回2018年9月へと決まった形だ。Nintendo Switch Onlineの開始時期においては情報が錯綜しており、ニンテンドー・オブ・イタリアは一度「2018年秋」と記載し訂正(関連記事)。ニンテンドー・オブ・アメリカは「2019年」と記載し訂正していた(関連記事)。実際の開始時期は2018年9月。となると、ニンテンドー・オブ・イタリアが記載していた「2018年秋」という情報は正しく、実質的にリークになっていたようだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog