Steamリュック整理ローグライクで体調崩す。『Her Story』開発者新作『IMMORTALITY』を遊ぶ。NASAの一人称視点ゲームをXboxでプレイ。今週のゲーミング

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Now Gamingは毎週日曜日、各ライターがその週にプレイしたゲームについて、ゆるく書きちらすコーナーです。352回目です。秋の気配。

宇宙飛行士気分

今週は『Space Science Investigations』を少しプレイ。NASAがXbox One向けに無料配信している教育用シミュレーションゲームです。内容は、国際宇宙ステーション(ISS)にて、日本の宇宙ステーション補給機こうのとり(HTV)を受け入れる準備をするというもの。カメラを探してきてWORFと呼ばれる観測用窓に設置し、到着したこうのとりを写真に収めたり、カナダアーム2(SSRMS)というロボットアームを操作してドッキングさせたりなどの作業をおこなうことになる。

船内は自由に移動でき、NASA監修で再現されたISS内部をつぶさに観察可能。実際の船内はGoogleストリートビューでも見ることができ、それと比べるとすっきり片付けられた様子ですが、一人称視点で探索できるのはなかなか興味深い体験です。ただ、ものすごく3D酔いする…。ちなみに、トイレに駆け込むと実績が解除されます。
by. Taijiro Yamanaka


未公開映画に隠された謎

今週は、『Her Story』の開発者による新作『IMMORTALITY』を遊んでいました。本作は、3本の未公開映画にまつわる映像から、何らかの秘密を探るゲームです。1968年、無名の女優マリッサ・マルセルは、ある映画に抜擢され銀幕デビューを果たすはずでした。続いて、彼女は1970年と1999年にも映画へ出演しましたが、なぜかどの映画も公開されず。結局、彼女は映画にデビューすることなく、世間から姿を消します。なぜ、映画はいずれも公開されなかったのか。マリッサ・マルセルは何者であったのか。本作では、未公開映画に関連する短い動画を見て、謎を追いかけていきます。

大まかなシステムは『Her Story』『Telling Lies』と同じですね。ただし本作は、動画内の人物やモノを直接指定することで、新しい動画へ辿り着けるようになっています。また前2作の調査対象は捜査資料と会話記録でしたが、今作では映画の制作中やリハーサル映像となっており、映画のストーリーも展開。動画の再生に没入しやすくなっていると感じました。個人的に『Her Story』はかなり好きで、『Telling Lies』は合わなかった記憶があります。今作では、立ち上がりこそ鈍かったものの、途中ある秘密にたどり着いてからは没頭。たくさんの動画から、自ら隠されたなにかを探るゲームプレイは、本作ならではだったと思います。
by. Keiichi Yokoyama


仕事用のリュックはペットボトルまみれです

Steam早期アクセス配信中の『Backpack Hero』にハマってます。リュック整理ローグライク的なゲームです。『Slay the Spire』をはじめ、デッキ構築系はどれもさわっているのですが、このゲームは個人的にちょっと頭抜けている気がします。ゲームの流れとしては、アイテムを拾ってリュックに詰めて進んでいくの繰り返し。なのですが、アイテムがそれぞれ個性豊かなのがとても良い。サイズが違ったり、ほかのアイテムへの影響もそれなりにあったり、アイテムが面白いのでゲームそのものが面白い。

キャラは3種類あり、それぞれ割とプレイ感が違います。その中のネズミがオーソドックなのですが、ネズミだけでもかなり幅広いビルドを組めます。武器敷き詰めビルドや防御ビルド。弓ビルドに肉切り包丁ビルドなどなど。防具についても、鎧中心か盾中心かで戦略が変わるのも面白い。筆者が一番楽しかったのはツルハシビルド。このツルハシ、サイズ的には特殊で厄介なのですが、敵を倒すことでジュエルが手に入る+ジュエルがまわりにあると攻撃力強化される仕様で、あっという間にツルハシ無双になりました。敵倒すごとに高レアジュエルゲットできるので金策も困らず。こういう壊れビルドもちょいちょいあるのですが、それも含めて大好き。日本語対応で、ところどころ説明間違いなどありますが、早期アクセスタイトルとして今後が楽しみです。ちなみにこのゲームを朝方までプレイして今週は体調崩してました。
by. Ayuo Kawase

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る