『PSO2 NGS ver.2』11月アプデで新緊急クエスト配信開始。ソニックコラボクエスト復刻や新プリセット能力も追加

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガが開発・運営をおこなうオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』(以下、NGS ver.2)にて、11月15日に新緊急クエスト「星滅の予兆」の追加を始めとするアップデートが実施された。今回のアップデートでは、新緊急クエストの配信に加えて、期間限定クエストの追加や新たなプリセット能力の追加もおこなわれている。


今回のアップデート配信後より、新たな緊急クエスト「星滅の予兆」が追加される。こちらのクエスト内容は8月のアップデートにより追加された高難度クエストの重要目標討伐任務「星滅の表微」を緊急クエスト版にしたものになっており、ダークファルス・ソウラスを討伐するというクエスト目標こそ変わっていないものの、最大8人での参加が可能なほか、クエストの失敗条件およびダークファルス・ソウラスの攻撃力が緩和され、「星滅の表微」に比べて討伐が狙いやすくなっているようだ。

また、新緊急クエスト「星滅の予兆」では注目のレアドロップとして★10武器「フリューガルド」シリーズが入手可能とのこと。今回のアップデート後より4人用高難度クエスト「星滅の表微」のドロップにも「フリューガルド」シリーズは追加されるようなので、新緊急「星滅の予兆」でダークファルス・ソウラスのギミックを覚えて高難度版「星滅の表微」に挑んでみるのも良さそうだ。


そのほか、6月に配信されたソニックコラボクエストの復刻版「特別演習:グリーンヒルスプリント2」が期間限定で登場する。復刻に際しての変更点として、ソニックのようにフィールドを高速で駆け巡りながらエネミーを倒し「クエストポイント」を競い合うという遊び方はそのままに、出現するエネミーの種類や入手できるクエストポイントに倍率がかかる「カオスエメラルド」の配置場所などが変更されているようだ。また、こちらのクエストでは後述する“新プリセット能力”付きの武器や防具がドロップする。それを目当てに周回してみるのもいいだろう。


新たなプリセット能力が複数追加

今回のアップデート配信後より、武器および防具に付与されていたプリセット能力に新たな種類が追加される。新緊急クエスト「星滅の予兆」、重要目標討伐任務「星滅の表微」、ソニックコラボの期間限定クエスト「特別演習:グリーンヒルスプリント2」でドロップした装備に確率で付与されているようだ。

先日追加されていた能力を含め、新たなプリセット能力は計6種類。それぞれの名称と効果は以下のとおり:

「フィクサ・ウィクス」:弱点部位への威力が上昇
「フィクサ・アンウィクス」:弱点部位以外への威力が上昇
「フィクサ・ブラストル」:フォトンブラストの威力が上昇
「フィクサ・アバンダク」:付与されている特殊能力の種類数によって威力が上昇
「フィクサ・オーグシス」:攻撃時のフォトンブラストゲージ増加量が上昇
「フィクサ・インクレサ」:フォトンブラストゲージ自動蓄積量が上昇。

これらの新たなプリセット能力が既存の装備との組み合わせで今後どのような活躍を見せるのかにも注目したい。


そのほかにも、ミッションパス第26弾が配信されているほか、11月15日からの期間中、限定ムービーライブが発生するイベントも開催中だ。本稿で取り上げた以外にも数々のアップデート情報や調整内容が公開されているため、プレイヤーズサイトも確認してみてほしい。

PSO2 NGS ver.2』は、PlayStation 4/PCおよびクラウド(Nintendo Switch/PC)向けに基本プレイ無料で配信中。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る