呪術連携アクションゲーム『呪術廻戦 戦華双乱』2024年2月1日発売へ。呪術を使いこなしパートナーと高みを目指す2対2バトル

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

バンダイナムコエンターテインメントは10月11日、呪術連携アクションゲーム『呪術廻戦 戦華双乱』を、2024年2月1日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S。PC(Steam)版に関しては、日本では時差の関係で2月2日配信となる。

『呪術廻戦 戦華双乱』は、人気漫画・アニメ「呪術廻戦」をもとにした呪術連携アクションゲームだ。家庭用向けゲームとしては初の展開となる。プレイアブルキャラクターには、虎杖悠仁や伏黒恵、釘崎野薔薇をはじめとした15体以上が登場。2対2の対戦形式となり、キャラクターそれぞれがもつ個性豊かな呪術を活かした、アニメさながらの迫力溢れるバトルを体感できるという。本作の開発についてはバイキングが担当し、ジェムドロップが協力会社として名を連ねている。

本作では、特定の攻撃を当てていくと呪力が溜まり、最大3段階まで呪力レベルが上昇。すると、一部の技の強化やキャラクター固有の能力“潜在能力(ポテンシャル)”の開花など、キャラクターごとにさまざまな強化がされていく。このほか、特定のキャラクター組み合わせによっては専用演出が発生する共連撃や、呪力レベルと呪力が最大まで高まることでバトル中に1度だけ発動できる覚醒技といった要素も存在する。


オンライン対戦モードにおいては、いわゆるランクマッチにあたる昇級戦や、プレイヤーランクに影響しない交流戦にて、2対2のバトルが可能。また、特殊なルールのもと敵と連続バトルをこなす協力プレイモードや、バトル設定を自由に選んで練習できるモード、そしてTVアニメ1期「呪術廻戦」と「呪術廻戦 劇場版0」までのシチュエーションバトルを楽しめるモードも収録される。

呪術廻戦 戦華双乱』は、Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S版が2024年2月1日に、PC(Steam)版が2024年2月2日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る