『Apex Legends』新イベント「ウィンタータイド コレクション」12月7日開催へ。新たにレイスのプレステージスキンが登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは12月1日、『Apex Legends』に向けて「ウィンタータイド コレクションイベント」の開催を発表した。12月6日より開催予定で、通例であれば日本時間では12月7日の開催となりそうだ。本イベントでは期間限定モードであるウィンターエクスプレスが復刻するほか、イベント仕様の装飾アイテムも登場する。

「ウィンタータイド コレクションイベント」ではウィンターエクスプレスが復刻。本モードは3チームで繰り広げられる、ラウンド制の少人数マッチだ。ワールドエッジを周回する特急列車に乗り込み、狭い足場の上で覇権を争う。3ラウンド先取で勝利となり、アイテムドロップがない代わりにプリセットのロードアウトで戦うこととなる。試合のアナウンスを務めるのはミラージュだ。ウィンターエクスプレスは、例年12月に開催される期間限定モード。この1年間で登場したレジェンドたちがどのような活躍を見せるかにも注目したい。

そのほかコレクションイベントでは、イベント仕様のアイテムも販売。通例どおりウィンタータイドイベントパックから排出されるほか、Apexコインまたはクラフトメタルで入手できる。装飾アイテムとしては、バンガロール、クリプト、ニューキャッスル、ヴァルキリー、ジブラルタル、ブラッドハウンドのレジェンダリースキンなどが登場する。

全24種のイベント仕様アイテムをすべて獲得すれば、レイスの新プレステージスキン「Apexヴォイドシフター」を入手できる。プレステージスキンはいくつかのTier(段階)が用意され、キル数などゲーム内で特定の条件を満たせば新たなデザインのスキンを追加で獲得できる特別なスキン。最終Tierには専用のフィニッシャーも用意されている。



さらに、今回もイベント期間中の報酬トラッカーが登場。毎日更新されるチャレンジを達成することで、1日最大1600ポイントを獲得してトラッカーを進行可能。一連のイベント報酬を獲得できる。そのほかのイベント詳細についてはこちらの公式サイトを確認されたい。

『Apex Legends』「ウィンタータイド コレクションイベント」は日本時間12月7日より開催予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る