『サイレントヒル』シリーズの新情報が10月20日発表へ。霧の向こうの期待、ついに現実になるか


コナミデジタルエンタテインメント(以下、コナミ)は10月17日、ホラーゲームシリーズ『SILENT HILL(サイレントヒル)』の新たなティザーサイトを公開した。同サイトによれば、10月20日午前6時より、同シリーズの最新情報を届ける情報番組を放映するという。

『サイレントヒル』は、コナミが販売してきたホラーゲームシリーズだ。ナンバリング作品としては、1999年にリリースされた初作から、2004年リリースの第4作までが展開。ほかにも、複数のスタジオが手がける関連作品がリリースされてきた。しかしながら、小島秀夫氏が手掛けるはずだったシリーズ新展開の『SILENT HILLS』は開発中止に。ゲーム作品としての新展開については、2015年頃より公式な音沙汰はなかった。そうしたなか、本作のファンたちは、シリーズ新展開の噂や、作品関係者の動向などに一喜一憂する状況にもなっていた。

そしてこのたび、コナミによる公式ティザーサイトが公開。『サイレントヒル』シリーズになんらかの新展開が待ち受けていることが確実となったわけだ。同シリーズの新情報は、日本時間10月20日午前6時より公開される配信番組「SILENT HILL Transmission」で明かされるとのこと。なお、既存の『サイレントヒル』シリーズポータルサイトへのアクセスも、同ティザーサイトに案内されるようなかたちになっている。どのような展開が待ち受けているのか、期待が募る状況だ。

『サイレントヒル3』

なお、今年に入ってからは、『サイレントヒル』シリーズ新展開が取り沙汰されてきた。たとえば、ポーランドに拠点を置くホラーゲームデベロッパーBloober Teamとコナミとの業務提携契約が明らかになり、同スタジオが『サイレントヒル』関連タイトルを手掛けているとの推測や期待の声があがった(関連記事)。また、9月には『SILENT HILL: The Short Message』なる未知のタイトルが、韓国のゲーム物管理委員会の審査にあがったことが報告されていた(Gematsu)。さらに今月10月には、映画版「サイレントヒル」の監督であるChristophe Gans氏が「複数のシリーズ作が開発中である」とインタビュー上で明かしていた(関連)。とはいえ、こうした一連の動きが、必ずしも『サイレントヒル』新展開に関係するとは限らない。どのような展開が待っているのかは、配信番組で知ることになるだろう。

『サイレントヒル』シリーズ最新情報を伝える配信番組「SILENT HILL Transmission」は、10月20日午前6時公開予定だ。