『レインボーシックス モバイル』Android向け先行プレイが10月7日開始へ。『シージ』を継ぐ基本プレイ無料シューター

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ユービーアイソフトは10月4日、『レインボーシックス モバイル』の日本向け先行プレイを、10月7日より開始予定であると発表した。本作はAndroid/iOS向けに、基本プレイ無料で提供予定。今回の日本先行プレイはAndroid端末のみで実施される。

『レインボーシックス モバイル』は、『レインボーシックス』シリーズ最新作となるモバイル向けタイトル。人気タクティカルシューター『レインボーシックス シージ』での戦略的でハイペースなゲームプレイを、モバイル端末にて楽しめる作品になるという。開発はUbisoft Montréalを中心とした、本作のための新規独立チームが担当している。

本作にてプレイヤーは、攻撃側と防衛側に分かれて5対5で戦う。攻撃側は、偵察ドローンを使って情報を集めたり、破壊可能な壁・床・天井を利用したりして、戦略的に攻め込む。一方の防衛側は、侵入地点の守りを強化したり、カメラや罠を仕掛けてロケーションを防衛。プレイヤーキャラクターは、『レインボーシックス シージ』でもおなじみのオペレーターが登場する。また「銀行」や「国境」などのマップや、「エリア確保」や「爆弾解除」などのモードも用意される。まさに『レインボーシックス シージ』のゲームプレイを踏襲したかたちとなるようだ。


今回の日本先行プレイは、リリースに向けてゲームのさらなる改善のために実施されるという。先行プレイへの参加に必要となるのは、4GB以上のRAMを搭載したAndroid端末とのこと。また、Google Play ストア上で『レインボーシックス モバイル』への事前登録も必要となるそうだ。なお10月7日以降であっても、参加権に当選する可能性は十分残されているとのことである。

あわせて、『レインボーシックス モバイル』の部隊長を担当する声優も発表となった。攻撃側部隊長には小森未彩さんが、防衛側部隊長の声に石川界人さんが、それぞれ抜擢。小森さんはサバイバルゲームの愛好家であり、銃器の取り扱いには自身ありとのこと。一方の石川さんもゲーム実況をするほどのシューティングゲームファンとのことである。ゲーム内でも『レインボーシックス』の世界観にピッタリと合う声で、プレイを盛り上げてくれるようだ。

レインボーシックス モバイル』はAndroid/iOS向けに、基本プレイ無料で配信予定。日本先行プレイはAndroid端末向けに、10月7日より実施予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る