擬人化元素結合ADV『結合男子』発表。麗しき元素男子たちを、自由にくっつける

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは9月13日、『結合男子』を発表。2023年に発売すると告知した。対応プラットフォームはNintendo Switch/iOS/Android。ダウンロード専売で価格は未定。

『結合男子』は、シミュレーションアドベンチャーゲームとされている。舞台となるのは50 日後に滅びる世界。万物を呑み込み同化する暗黒の絶対虚無「デッドマター」による滅びを、化学結合によって阻止することを目指す。プレイヤーは結合術の使い手である媒人(なこうど)として、酸素や水素といった元素の力をもつ麗しき男子、志献官(しけんかん)たちを結びつけていく。そして迫りくるデッドマターとの戦いに身を投じていくのだ。

プレイヤーは酸素や水素といった元素の力をもつ志献官たちを結びつけることで、さまざまな化学反応を起こすことができるという。トレイラーでは水素とベリリウムを結合させて水素化ベリリウムにすることで、志献官1人の攻撃を上昇させる効果を生み出している。なお本作の製品版には4人の志献官が収録。追加で配信される志献官を購入することで、結合の組み合わせも広がっていくという。


メインストーリーはフルボイスで描かれ、志献官たちの絆の結びつきによって最大 45 ルートに分岐するという。 90 種類以上のエンディングが用意されているようだ。そのほかのゲーム詳細については、いずれ発表されるとのことだ。

本作の世界観設定および脚本は永川成基氏が手がける。またキャラクターデザインはイラストレーターのスオウ氏が手がけ、音楽はElements Gardenが担当。主題歌は上松範康氏が手がけるという。

結合男子』はNintendo Switch/iOS/Android向けに2023年に発売予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る