Nintendo Switch携帯モード専用コントローラー「グリップコントローラー Fit」をHORIが発表。操作性を確保しつつ従来品からコンパクト化

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ゲーム周辺機器メーカーのHORIは8月17日、Nintendo Switch用コントローラー「グリップコントローラー Fit」を発表した。9月発売予定で、価格は5480円(税込)。任天堂の公式ライセンス商品で、ライトグレー×イエロー/ミントグリーン×ホワイト/ミッドナイトブルー/アプリコットレッドの4色のモデルが販売される。

【UPDATE 2022/8/20 12:55】
展開カラーの表記について修正

グリップコントローラー Fitは、携帯モード専用のNintendo Switch用コントローラーだ。すなわち、Joy-Conの代わりにNintendo Switch本体のレールに装着して使用する(無線接続は不可)。Joy-Conよりも幅があってボタンなどのレイアウトに余裕があるほか、背面にはグリップが用意。握りやすく操作しやすいことが特徴となる。

HORIは、同様の製品として「グリップコントローラー」を販売している。いわば、一般的なコントローラーを真っ二つに割ってJoy-Conにしたかのような製品であり、操作性の良さなどから人気となった。一方で同社には、女性や子供の手にもフィットする、もう少しコンパクトな製品の要望が寄せられていたという。そこで、グリップコントローラーの特徴を受け継ぎつつ開発されたのがグリップコントローラー Fitというわけだ。


グリップコントローラー Fitをグリップコントローラーと比較した場合、まず本格的な大きさのグリップをコンパクト化し、装着時の幅は約3mm減少。ABXYボタンの直径は約1mm小さくなっている。またL/Rスティックもコンパクトになり、高さが約1.5mm低くなっているという。

一方で、ボタン割り当て可能な背面ボタンや、3段階の連射機能は引き続き搭載。ボタンを押し続けなくても連射できる連射ホールド機能も用意され、コンパクト化しつつもグリップコントローラー譲りの機能を備えている。なお、ジャイロセンサーや加速度センサー、HD振動、NFC、モーションIRカメラといった、Joy-Conには存在する機能は搭載していない。


グリップコントローラー Fitは、9月発売予定。Amazonやヨドバシカメラ、Joshin webショップにて販売される。なお、本製品はHORIの「グリップコントローラー 専用アタッチメント for Nintendo Switch / PC」には対応しないとのこと(関連記事)。製品の詳細は公式サイトを確認してほしい。


※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る