『ニーア オートマタ』で報告された「幻の扉」調査に新展開。浮かび上がる、不気味な可能性

Image Credit: sadfutago on Reddit
advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

先日より『ニーア オートマタ』のファンコミュニティを騒然とさせている謎が、不気味な展開を見せている。とあるユーザーが「発見した」と主張する、新発見エリア「教会」だ。ただひとりの人物より映像証拠が続々投じられ、本作コミュニティの熱心な検証が進行。そして、見えてきたのは不気味な可能性だった。


『ニーア オートマタ』は、2017年にPlayStation 4/PC(Steam)向けとして発売されたアクションRPG。後にXboxコンソールに展開され、10月6日にはNintendo Switch向けにもリリース予定だ。ヨコオタロウ氏がディレクター、開発をプラチナゲームズが務めた、アンドロイドたちの戦いの物語である。また、ヨコオタロウ氏の作品の特徴として、重厚な背景に裏打ちされた謎多きストーリーがある。同氏の作品の世界観はいずれも繋がりをもっており、ファンたちの間でもしばしば考察や分析が話題にのぼる。『ニーア オートマタ』も例に漏れず、底知れない奥深さや謎をもつ作品として認知されているわけだ。

未知の謎「教会への隠し扉」報告

そして先日、そんなファンたちの心をざわめかせる出来事があった。本作における未発見の秘密エリア「教会」を発見したと主張するユーザー報告だ。発見したと語るのは、Redditにて「sadfutago」と名乗る人物。sadfutago氏は6月11日から断続的に、教会にまつわる証言や、スクリーンショットおよび映像を投稿。「複製された街」に存在する隠し扉より、未知のエリアに入っていくゲームプレイ映像が注目を浴びた。

sadfutago氏による証言の真偽は、1か月以上にわたりコミュニティによって検証されてきた。そして7月26日には、『ニーア オートマタ』の“最後の秘密”を解き明かしたことなどで知られるLance McDonald氏が、この件をSNS上にて共有し話題になった(関連記事)。同日には、sadfutago氏よりさらに長い映像が公開され、意味深な教会の内装がつまびらかに。sadfutago氏の証言が嘘か真かを解明する検証が、さらに急速に進むことになった。


ファンなら誰もが気になる謎に

教会がこれほどまでにコミュニティの興味を引いた理由は、いくつかあるだろう。まず、『ニーア オートマタ』そのものが、さらなる謎を孕んでいても不思議ではない作風である点だ。また、sadfutago氏が投稿した映像が、簡単に捏造できるものではないこともある。というのも、現在の本作コミュニティにおけるMod開発技術では、証拠映像のように新たな構造を追加するようなマップ改造は、極めて難しいとされる。またsadfutago氏の動画のなかでは、教会に踏み入った際にカットシーンまでもが発生している。デベロッパーのみが利用できるようなツールを使わないかぎり、こうした改造は困難なようなのだ。

また、sadfutago氏自身は一連の映像について、PC版に比して改造の難しいPS4版で収録したと主張。また、同氏は投稿のなかで「若年かつネット環境が制限されている」「技術にあまり詳しくない」などの人物像を呈している。それらを鵜呑みにすれば、sadfutago氏に高度なマップ改造などできようはずもないわけだ。

Image Credit: sadfutago on Reddit


ゲーム内外で進む検証

本作国内外のコミュニティでは、まず『ニーア オートマタ』のゲーム内動作や内部データを検証するアプローチで、教会の謎を解こうとする動きがあった。実際に複製された街を訪れ、隠し扉がないと報告する声は多数。また、マップのモデルを解析し、ドアの痕跡が見当たらないとするユーザー検証もあった。また、グリッチを利用してか、“壁抜け状態”にて本作PS4版複数バージョンで検証する者も。数多くの有志がこの謎を解き明かそうと躍起になっていた。

一方で、sadfutago氏の証言を総合的に分析し、真偽を確かめようとする者たちもいた。発言の不自然な点や、映像の矛盾などを検証しようというアプローチだ。Modやゲーム開発の知識あるユーザーなどが集い、特捜班のごとくsadfutago氏の言動や映像の怪しい点を暴いていったのである。その結果として濃厚となってきたのは、「sadfutago氏が何らかの方法で、今まで難しかったマップ大幅改造を可能にした」との可能性だった。


報告者の不審点と不気味な輪郭

教会について検証する有志たちは7月27日、sadfutago氏の一連の投稿を分析したドキュメントを公開した。自身もゲーム開発に携わっているというmeowsandstuff氏など、7名の有志による調査報告だ。この中では、多数の疑問点が深く分析されている。

同ドキュメントによれば、sadfutago氏の投稿した映像は、技術的な面において多くの不審な点があるとのこと。たとえば、教会を構成するアセットの多くが、同作や『ニーア レプリカント』からの流用と見られる点が指摘されている。また、モデル周りの“ギザギザ”などの描画の特徴が、sadfutago氏が使用していると主張する通常のPS4版ではなく、PS4 ProあるいはPC版に近いとの指摘も。また、正規に開発されたエリアとしては、きちんとシェーディングの設定がされていないなどの指摘も出ている。

Image Credit: sadfutago on Reddit

そして追求の手は、sadfutago氏の人物像にも迫っていく。同ドキュメントではsadfutago氏が初期にアップロードした、スマートフォンで画面を撮影したと見られる動画に言及。同氏による「PS4はネットに繋げていない」との証言とは裏腹に、PS4らしき機体がインターネット機器に接続されている様子を伝えている。また同氏は、「母の許可がないとインターネットを使えない未成年」であるはずなのに、チャット上で「仕事から帰ったら画像を送る」と発言するなどの怪しい言動もあるようだ。

そして、sadfutago氏が投稿してきた映像の“矛盾”も疑いを加速させる。たとえば、アイテム上部に出るはずの矢印アイコンが出ないなど、通常の環境では起きないであろう挙動が見られるとのこと。さらには、初期にsadfutago氏が公開した「教会」内部の画像では、描画に違和感のあるポイントが散見された。しかし、同氏が後日公開した映像のなかでは、そうしたポイントが「修正」されているようなのだ。つまり、同氏が映像を公開するごとに、どういうわけかマップの完成度が少しずつ上がっていることになる。

こうした分析結果からは、sadfutago氏が「年少者を装ってフェイクを広める、高い技術力をもった人物」であるという不気味な人物像が導き出せる。“教会特捜班”によるこの推理が真実であれば、胸を踊らせて謎を追い求めたユーザーたちにとっては残念な結末だろう。ただ、同ドキュメントは教会の映像がフェイクだったとしても「とても才能と経験のある人物による仕業である」としている。また、meowsandstuff氏は本件を伝えるPC Gamerのインタビューに回答。sadfutago氏の映像について「いずれにせよ、私達に興奮をもたらしてくれた」との見解を伝えている。

Image Credit: sadfutago on Reddit

本物でも謎、フェイクでも謎

sadfutago氏による一連の動画は、現在フェイク説が説得力を増している。本当にフェイクか否かは、本人の自白などを待つほかない。しかし気になるのは、クローズドな開発者ツールなどにアクセスできると見られ、高い技術力をもつsadfutago氏の正体である。不気味な謎が、ゲームの外に波及したともいえそうだ。

また、本稿を執筆している間にも、sadfutago氏による新たな動画が公開されている。こちらの映像は、ハッキングやボス戦などを織り交ぜた、さらに要素が多く意味深な内容だ。sadfutago氏とは、一体何者なのだろうか。

ちなみにヨコオタロウ氏も、本件について言及している。投稿したツイートには、「私の見解を知りたいですか?なら私のTwitterプロフィール文を見るいいでしょう」と書かれている。気になる方は同氏のプロフィール文を見てみるといいだろう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る