『モンスターハンターライズ:サンブレイク』オトモのサポート行動が勝手に変化する不具合発生中。秘伝サポート行動のセットには要注意

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

モンスターハンターライズ:サンブレイク』にて、オトモアイルーに関する不具合が発生しているようだ。同作公式Twitterアカウントにて、不具合の発生条件および回避方法が案内されている。

今回確認されている不具合は、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』にて新たに追加された、オトモアイルーの秘伝サポート行動に関するものだ。オトモアイルーにはもともと、装備サポート行動をセット可能であった。今作からは新たに秘伝サポート行動をセットする枠が追加された。秘伝サポート行動は、マスターランク(MR)到達後に発生する「強化キャンペーン」と名の付く依頼サイドクエストを達成することで習得。オトモ道場にてセットできる。

秘伝サポート行動には、オトモアイルーの各サポートタイプに対応するものが存在。問題となっているのは、コレクトタイプのオトモが習得できる「カラクリくじの技」、およびファイトタイプのオトモが習得できる「ネコ式強化演奏の技」だ。不具合は、このふたつの行動のうち、どちらか片方しか習得していない状態で発生。いずれかをオトモの秘伝サポート行動枠にセットすると、無関係なはずの装備サポート行動がランダムに変化してしまうとのこと。今まで丹精込めて育ててきたオトモのサポート行動がガラリと変化してしまう、深刻な不具合だ。

不具合の回避方法としては、「カラクリくじの技」「ネコ式強化演奏の技」以外の秘伝サポート行動に変更する、または「強化キャンペーン! コレクト編」および「強化キャンペーン! ファイト編」の両方をクリアする、という方法が案内されている。いずれも、MR★1のクエスト「河童蛙の通せん坊」をクリア後に受注可能となるそうだ。

また、サポート行動が変化してしまった場合の対応も案内されている。オトモ道場でサポート行動をカスタマイズできる機能である「サポート行動修得」を使用する、という対処法だ。各種のサポート行動修得が解放されるクエストについての詳細は、以下のとおり。

・修得訓練 丈夫な訓練器具編(MR★3「暴走する怪力の化身」をクリア後に受注可能)
・修得訓練 過酷な訓練場所編(MR★4「眠れる密林の棘竜」をクリア後に受注可能)
・修得訓練 心たぎる訓練器具編(MR★5「月光の下」をクリア後に受注可能)

ユーザー報告によると、今回の不具合はNintendo SwitchとPC(Steam)の両方で起きているようだ。開発チームは現在、本不具合の修正準備中とのこと。秘伝サポート行動をセットする際は、前作から連れ立ってきたアイルーのサポート行動が変化してしまわないよう、留意されたい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る