オープンワールド恐竜サバイバル『ARK II』は2023年早期アクセス配信開始へ。名優ディーゼル氏、恐竜に乗り駆ける

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Studio Wildcardは6月13日、『ARK II』を2023年に早期アクセス配信開始すると発表した。対応プラットフォームはPCおよびXbox Series X|S。 
 

 
『ARK II』は、2017年に正式リリースされたオープンワールドゲーム『ARK: Survival Evolved』の続編だ。以前2022年のリリースが予告されていたが、2023年に延期されたようだ。本作は、恐竜などの古代生物やモンスターが生息する謎の島を舞台に、サバイバル生活を送るサバイバルアクションゲーム。The Game Awards 2020にて初公開されたトレイラーでは、プリミティブな部族の人々が他部族や恐竜と戦いを繰り広げつつ、ロストテクノロジーらしきものも確認できる意味深な映像がお披露目となった。 

今回のトレイラーでは、俳優のヴィン・ディーゼル氏が演じる戦士が登場。肉食恐竜にまたがる姿がお披露目された。同氏といえば映画「ワイルド・スピード」で主演を演じ、精悍な演技で知られる名優。ディーゼル氏は自身も『ARK』シリーズのコアプレイヤーで、数千時間ものプレイ時間を誇るとも伝えられる。『ARK II』でどのような活躍を見せるのか気になるところだ。 

『ARK II』は2023年、PCおよびXbox Series X|S向けに早期アクセス配信開始予定。 

【UPDATE 2022/06/13 4:54】
発売と表記していた箇所を早期アクセス配信開始に変更

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る