中世騎士道アクション『Chivalry 2』PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneパッケージ版発売。DL版が当たるキャンペーンも実施中

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのKoch MediaとTripwire Interactiveは6月24日、Torn Banner Studiosが手がけた中世戦場アクションゲーム『Chivalry 2』のパッケージ版を発売した。対応プラットフォームはPlayStation 5/PlayStation 4およびXbox Series X|S/Xbox One(Smart Delivery対応)で、価格は5480円(税抜)。

*PS5/PS4版のローンチトレイラー


『Chivalry 2』は、最大64人でのマルチプレイに対応するスラッシャーゲーム。中世の架空の国アガサを舞台に、プレイヤーは内戦を繰り広げているアガサ騎士団とメイソン兵団に分かれ、剣と剣がぶつかり合い矢の雨が降る大規模な攻城戦に挑む。前作『Chivalry: Medieval Warfare』から継承されたチームオブジェクティブのほか、キル数を競うチームデスマッチもプレイ可能だ。

プレイヤーキャラクターには、射手・前衛・歩兵・騎士の4つの兵科と、各3種類のサブクラスが存在。より多彩な武器の選択が可能となっているため、プレイスタイルに合わせてキャラクターを選ぼう。本作では、FPSと格闘ゲームを掛け合わせたような、本作ならではの近接戦闘を体験できる。

また、リアルタイムの攻撃や、フリーフローコンボを組み合わせた新たな戦闘システムを用意したことで、より素早いアクションが可能になったという。そうした近接戦闘のほかにも、カタパルトやバリスタ、トレビュシェット破城槌、スパイクトラップなどあらゆるものを利用し、戦場を制圧するのだ。防衛の際には罠を駆使することもできる。


本作は今後もアップデートを続け、コンテンツを追加していく計画となっている。最初の追加チームオブジェクティブマップとしては、ガレンコートが発表済み。中世全盛期〜後期の世界観をもつ、上流階級が暮らす豊かな街をテーマにしたマップだという。港も存在し、停泊する船を破壊することも可能。このほか武器も随時追加し、新たな戦闘スタイルを導入予定。現時点では、ゲームサイズが現在の2倍になるほどの追加コンテンツの実装を予定しているとのことである。

Chivalry 2』のパッケージ版は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに販売中。また、これらのプラットフォームやPC(Epic Gamesストア)にはダウンロード版も配信されている。弊誌では、本作のゲーム内容の紹介記事を掲載しているため、興味のある方はこちらもぜひチェックしてほしい。

*販売元Koch Media Japanが、本作のPS5/PS4ダウンロード版が当たるフォロー&RTキャンペーンを実施中。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る