Steam版『タイタンフォール 2』が無料プレイ開放中。この週末、『Apex Legends』新シーズンに向けて物語を予習するチャンス

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは5月1日、『タイタンフォール 2』の週末期間限定フリープレイを開始した。『タイタンフォール 2』は世界観を共有する『Apex Legends』の展開を受けて現在Steamプレイヤー人口が増加しており、キャンペーンを受けてさらなる人口増が見込まれる。未体験のプレイヤーにとっては本作を体験するチャンスだ。 
 

 
『タイタンフォール 2』は『Apex Legends』とおなじく、Respawn Entertainmentが開発した一人称視点シューターだ。『タイタンフォール 2』では、主人公はパイロットとなり、「タイタン」と呼ばれる戦闘ロボットを駆使して、生身での銃撃戦やロボットに搭乗しての激しいバトルを切り抜けていく。 

『タイタンフォール 2』のシングルプレイ・キャンペーンは、深い世界観を活かしたストーリーや、AIを搭載するタイタンとの友情を緻密に描き出したことで、ファンから高い評価を受けている。ほかにも、巨大なタイタンを呼び出すことができる上、ウォールダッシュやダブルジャンプを活かしたスピーディな戦いを楽しめるマルチプレイ対戦モードも人気だ。発売から5年近く経った今でも、根強いプレイヤー層が存在している。 
 

 
『Apex Legends』がヒット作となってからも、世界観の礎として『タイタンフォール 2』は存在感を示してきた。『Apex Legends』の戦いを主催しているのは、『タイタンフォール 2』における敵役であるクーベン・ブリスクというキャラクターだ。また『タイタンフォール 2』で登場した武器が『Apex Legends』にも登場したりと、世界観の繋がりは至るところで示唆されていた。 

さらに、近頃発表された『Apex Legends』新シーズン「英雄の軌跡」の内容が過去の物語に対する注目を呼んだ。新しく追加されるレジェンド「ヴァルキリー」が、『タイタンフォール 2』で登場するボスである「ヴァイパー」の娘だというのだ。 
 

 
ヴァイパーは空中戦を得意とする特徴あるボスで、戦闘のシチュエーションもあって印象的な敵だ。娘のヴァルキリーも空中機動を特徴とするスキルを備えている。トレイラーでは先述のクーベン・ブリスクその人も姿を現しており、『タイタンフォール 2』に注目が集まることとなった。 

その結果、『Apex Legends』「英雄の軌跡」についての発表後、『タイタンフォール 2』のSteamプレイヤー人口が爆発。リリース直後の記録を更新し、ピーク時のSteam同時接続数は1万7000人以上という数字になっている。おそらく過去の物語の“復習”、あるいは『Apex Legends』新シーズンに向けての“予習”を望むプレイヤーが集中したのではないだろうか。
  

Image Credit: SteamDB  

 
『Apex Legends』に人気が集中するなかでも、その原点として今なお多くのファンに愛されているのが『タイタンフォール 2』である。フリープレイ期間と人口の増加が重なっていることもあり、今こそ同作に触れるまたとないチャンスではないだろうか。 

『タイタンフォール 2』週末フリープレイは、Steamにて開催中。終了は現地時間5月3日朝10時に予定されている。プレイにはEAアカウントの作成が必要だ。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る