『R-TYPE FINAL 2』4月29日に発売決定。クラウドファンディングで実現した『R-TYPE』シリーズ最新作

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社グランゼーラは1月28日、横スクロール・シューティングゲーム『R-TYPE FINAL 2』のPlayStation 4/Nintendo Switch/Xbox Series X/Xbox One版を、4月29日に発売すると発表した。価格は5800円(税別)。PS4/Nintendo Switch版についてはパッケージ版も発売され、さらにメタルフィギュアを同梱する限定版(7800円)も発売される。


『R-TYPE FINAL 2』は、横スクロール・シューティングゲーム『R-TYPE』シリーズの最新作であり、2003年にPS2向けに発売された『R-TYPE FINAL』の続編だ。2019年6月から計3回のクラウドファンディングを実施し、1億円を超える支援金を得て開発された。プレイヤーは次元兵装フォースを装備した戦闘機R-9に乗り、敵対勢力バイドと戦う。

本作は、「今の時代にふさわしいR-TYPE」を掲げて開発された。シリーズならではの要素を受け継ぎながら、16:9のワイド画面に対応したほか、3Dグラフィックによる敵の破壊表現や、腐敗した生物に支配されたステージなどを表現。敵の死骸から新たな敵が生成され、プレイを重ねるほどに強力な敵が生み出されていくという。また、自機である戦闘機は、ゲームを進める中でさまざまなタイプを開発可能。クラウドファンディングを通じては、そうした収録機体のアンケートを実施しており、追加ステージについても前作『R-TYPE FINAL』や前々作『R-TYPE Delta』のステージが選ばれている。

PS4/Nintendo Switch向け限定版には、R-9Aのメタルフィギュアが同梱


R-TYPE FINAL 2』は、PS4/Nintendo Switch/Xbox Series X/Xbox One向けに、4月29日発売予定だ。発表では触れられていないが、おそらくPS5やXbox Series Sでもプレイ可能だろう。なお、PC(Steam)版の配信日については後日発表するとのこと。またグランゼーラは、1月29日21時から「グランゼーラの集い」を公式YouTubeチャンネルにて放送予定。番組では本作の最新情報を届けるとしているため、ファンの方はぜひチェックしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る