人気高難度アクション続編『Super Meat Boy Forever』Epic Gamesストアにて12月23日配信へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのTeam Meatは12月11日、2Dアクションゲーム『Super Meat Boy Forever』を12月23日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Epic Gamesストア)で、価格は2080円。すでに予約受付を開始しており、12月24日午前1時までは10%オフの1872円で購入可能だ。

『Super Meat Boy Forever』は、2010年にXbox 360向けに発売され、その後多数のプラットフォームに移植された人気アクションゲーム『Super Meat Boy』の続編だ。前作の主人公ミートボーイとその恋人バンテージガールは前作での脱出劇のあと、ナゲットという女の子を授かり平穏な日々を過ごしていた。しかし、宿敵フィータス博士がふたたび現れナゲットを誘拐。ミートボーイとバンテージガールは、愛する我が子を救うため博士に立ち向かう。

本作では、ミートボーイやバンテージガールを操作して、触れるとミスになる丸ノコやトゲなどの即死トラップが多数配置されたステージを走りゴールを目指す。この設計は前作でも同様だったが、今回はキャラクターが自動的に走るオートラン方式を採用していることが大きな違いとして挙げられる。プレイヤーは、移動以外のアクションに集中して操作するかたちとなり、ボタンふたつだけでプレイ可能だという。


攻撃アクションが加わったことも本作の特徴だ。パンチやキックにて壁を破壊したり、障害物となる敵を倒しながらステージを進む。また、空中で攻撃するとその場から水平に一定距離進むため、連続トラップを飛び越えたり、ジャンプの高さを調節することが可能。また、狭い隙間をくぐり抜けるスライディグも用意されており、こうしたアクションや壁ジャンプなどを駆使してステージを突破するのだ。

なお、シンプル操作のオートラン方式になったからといって、前作から難易度が下がったわけではないという。このシステムに合わせてステージが緻密にデザインされているそうで、死にゲーとしてのシリーズの伝統は受け継がれているようだ。

Super Meat Boy Forever』は、PC(Epic Gamesストア)向けに12月23日配信予定。本作は各コンソール向けにも2020年発売予定とされていたが、こちらの発売日は現時点では発表されていない。Steam版は2021年配信となる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る