『Call of Duty: Black Ops Cold War』2人協力ゾンビモード「Zombies Onslaught」発表。PS5/PS4版向けの1年間の時限独占に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのActivisionは10月24日、『Call of Duty: Black Ops Cold War』に収録予定のゲームモード「Zombies Onslaught」を発表した。PlayStation 5/PlayStation 4版に先行リリースされる時限独占モードであり、PC/XboxSeries X|S/Xbox One版には2021年11月1日に配信される。
 

 
本作のゾンビモードは1980年代初頭を舞台に、CIA対策チームであるレクイエムが、世界で起こる異常現象の原因を調査するというバックストーリーが用意されている。今回発表されたZombies Onslaughtでは、レクイエムは世界各地でのダークエーテルによる異変を調査する中で、超自然的な高エネルギーを放つ謎のオーブに遭遇。そしてオーブが生み出した障壁に囚われ、ゾンビの群れと戦うこととなる。

Zombies Onslaughtは2人協力プレイモードとなっており、マルチプレイヤーや通常のゾンビモードと同じロードアウトを使用。装備のカスタマイズも可能だ。マップには、マルチプレイヤー用マップの特定のロケーションが用意され、オーブの障壁内が一種の安全地帯となる。ただし、そこではゾンビの波状攻撃が待っており、生き残るためにはゾンビを殲滅するしかない。
 

 
ゾンビを倒すたびにオーブにエネルギーが送られ、一定値まで貯まるとオーブは場所を移動。すなわち、ダークエーテルによるダメージを受けない安全地帯が移動し、バトルの舞台はマップ内のさまざまなエリアを転々とすることに。それぞれのロケーションに合わせた戦略を求められることだろう。

ゾンビの波状攻撃の中では、エリートと呼ばれる特に強力なゾンビが出現することがあり、エリートを何体倒したかによってブロンズ・シルバー・ゴールドといったランキングに反映される。特定のランクに達することで報酬を得られるため、優先的に倒したい敵だといえるだろう。報酬やマップは、シーズンごとに入れ替えられるとのこと。

『Call of Duty: Black Ops Cold War』は11月13日発売予定。Zombies Onslaughtモードは、2021年11月1日までの時限独占モードとしてPS5/PS4版に提供される。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る