PS5の予約戦争について、SIEが謝罪。さらなるチャンスを提供すると約束

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9月20日、PlayStation公式Twitterを通じて、PlayStation 5(PS5)の予約状況について謝罪した。予約はもっとスムーズにできたはずだとし、深くお詫びするとコメントしている。

PS5の予約受付は、9月18日10時よりスタート。人気次世代ハードの発売とあって、国内ではAmazon.co.jpや楽天ブックスに人が殺到し、抽選予約を採用するストアもサーバーが不安定になるなど、混沌の様相を呈している。海外でも状況は同じで、各国の小売店でのPS5予約が瞬殺状態だ。Amazon.comにおいては、需要が高すぎるあまり発売日に届かない可能性があると、予約者に知らせるメールを送付している(IGN)。世界的に品薄状態になっているのだ。業者が転売に精を出している光景もグローバル(eBay)。そうした状況を見て、SIEはお詫びを出すことになったのだろう。

SIEはお詫びすると共に、数日後からはより多くのPS5の予約を開放すると予告。各小売店がそれらの情報を伝えるとしている。さらに、年末にかけてさらに多くのPS5を販売するとも語っている。

この週末にかけては、大型家電量販店がPS5の抽選予約販売の受付をスタートしている(関連記事)。そうしたところに申請をしておきつつ、手に入りやすくなることを待っておくのがよさそうだ。

PS5は、2020年11月12日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog