PC版『SEKIRO』に「オンラインマルチプレイ」を導入する非公式Mod公開。協力も対戦も自在

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Nexus Modsにて、PC版『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』(以下、『SEKIRO』)にオンライン機能を実装する非公式Mod「SEKIRO ONLINE」が投稿された。「SEKIRO ONLINE」は『SEKIRO』にCo-opモードとPvPモードを追加するもので、Mod開発者のLukeYui氏は『DARK SOULS』シリーズのオンラインモードに近いものであると説明している。

※Co-opモードの様子(LukeYui氏の投稿)

「SEKIRO ONLINE」を導入すると、最大6人のプレイヤーと同時に遊ぶことが可能となる。Co-opモードでは複数のプレイヤーと共闘することができ、プレイ動画では実際に赤鬼と鬼刑部といった強敵を2人で倒している。『SEKIRO』は本来シングルプレイ専用ゲームで、戦闘においては(一部のNPCと共闘可能なボスを除き)1人で挑む戦いが基本だった。しかし「SEKIRO ONLINE」導入後はホストが注意を引いている間に共闘している味方がボスの背中に斬りかかることも可能となり、戦闘の難易度はぐっと下がる。その難易度に心が折れて攻略を諦めていたプレイヤーも、辛酸を嘗めさせられたボスにリベンジを果たすことができるかもしれない。

※ PvPモードの様子(LukeYui氏の投稿)

PvPモードでは、友人の忍びと剣を交えることができる。残念ながら体幹ゲージを削りきっても相手を忍殺することはできないようだが、弾きやジャンプからの踏みつけといった要素は従来の『SEKIRO』のとおり。なお、プレイヤー間の攻め力の差はシステムによって補完され、相手の攻め力がいくつであっても自分の攻め力相当のダメージを食らう仕様だ。

なお、マルチプレイではプレイヤー間で進行状況が同期され、ホストのワールドで倒したボスは自分のデータでも倒した扱いになる。開発者のLukeYui氏は各人の進行状況がマッチメイキングに影響を与えることはないと説明しているものの、プレイの際はセーブデータのバックアップを取っておくと安心だ。

SEKIRO ONLINE」はベータ版で、今後は定期的なパッチが更新される予定だ。パッチが更新されると過去のパッチはサポートされなくなるため、定期的にチェックしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog