ウサ耳娘メトロイドヴァニア『ラビリビ プラチナムエディション』Nintendo Switch向けに10月24日発売へ。DLC全部入り、豪華アイテムも同梱

 

パブリッシャーのJUSTDAN INTERNATIONALは7月5日、横スクロールアクションゲーム『ラビリビ プラチナムエディション』を、パッケージ版として10月24日に発売すると発表した。対応プラットフォームはNintendo Switchで、価格は8800円(税込)。

本作はCreSpirit/GemaYueが手がけ、2016年にPC(Steam)向けにリリースされ、その後Nintendo Switchを含むさまざまなプラットフォームにも移植された『ラビリビ(Rabi-Ribi)』の完全版だ。Steamユーザーレビューにて「圧倒的に好評」ステータスを得ている人気作である。

『ラビリビ(Rabi-Ribi)』の主人公は、ウサギのエリナだ。ごく普通のウサギであった彼女は、ある日見知らぬ土地で目覚めると、人間のバニーガールになっていた。そして彼女は、偶然出会った明るく可憐な妖精リボンと共に、家に帰る方法を探して冒険することとなる。

本作はメトロイドヴァニアスタイルの2Dアクションゲームで、9種類以上の環境のエリアで構成されたマップを自由に探索しながらゲームを進めていく。道中ではさまざまな敵が現れ、また弾幕を放つボスも登場。プレイヤーは、エリナのハンマー攻撃や、リボンの遠距離攻撃を駆使して立ち向かう。また、探索やアイテム収集を通じて、彼女たちに新たなスキルを習得させることができる要素も存在する。

 


今回発表された『ラビリビ プラチナムエディション』には、これまでにリリースされたすべてのDLCが収録。新しいマップを冒険できる「Cicini’s Halloween!」や、多くの収集要素がある「Is the order a DLC?」、まったく異なる戦闘スタイルを楽しめる「Cocoa Mode & Before Next Adventure」、聴覚と視覚の両方を楽しめる「オーケストラミュージックモード&スキン」、100ページ以上を収録する「デジタルアートブック」といったDLCのほか、開発元の新作『Tevi』とコラボした「Tevi x Rabi-Ribiコラボコスチュームスキン」も含まれる。

ほかにも、本作のサウンドトラックが収録されたUSBカードや、布ポスター(B2)、IDカードステッカー(2枚)などの豪華アイテムも付属し、ゲームソフトと共に特製BOXに同梱される。さらに、早期購入特典として「ピコハンマーメタルピンバッヂ」がプレゼントされるほか、店舗限定特典も用意される。詳細は公式サイトを確認してほしい。


『ラビリビ プラチナムエディション』は、Nintendo Switch向けパッケージ版として10月24日発売予定だ。