『Fate/Grand Order』アプデで、ゲーム内のプロフィールに副属性表記が追加。隠し要素だったいわゆる天地人属性が、8年越しにゲーム内で確認可能に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

FGO PROJECTは1月1日、『Fate/Grand Order(FGO)』にてアップデートを実施した。公開されたお知らせによると、サーヴァントの詳細画面へ副属性が追加。これまで隠し属性となっていた天/地/人の属性が、ゲーム内で確認可能になっている。


『Fate/Grand Order』は、TYPE-MOONの奈須きのこ氏が全体構成や総監督などを担当し、ラセングルが開発・運営を担っている、スマートフォン向けRPGだ。本作の舞台は、未来が失われた世界。主人公は、人理継続保障機関・カルデアに所属するマスターである。主人公は数合わせとして呼ばれたはずであったが、人類最後のマスターとして人類史を巡る旅へ出発。過去の英霊たちをサーヴァントとして従え、人類を守るため人類史に立ち向かっていく。ゲームシステムとしては、ターン制のバトルが展開されている。サーヴァントや敵には、7クラスを基本にしたクラスごとの相性なども存在。クラスの編成などもバトルでは重要になっている。


そんな本作には公然の秘密であるが、実は隠された属性が存在している。いわゆる天地人属性と呼ばれる、サーヴァントの来歴や性質によって設定されているクラスとは別の属性だ。隠し属性は、天/地/人/星/獣の5種類が存在。天地人は3すくみとなっており、天は地に強く、地は人に強く、人は天に強く、相性が有利な相手へのダメージが増加し、相性が有利な相手からのダメージが減少する。星と獣は天地人に対しては補正をもっておらず、星から獣へ、獣から星へ攻撃する際にダメージが増幅される。クラスに比べると影響はわずかであるものの確かに存在しており、相性による補正で戦闘に影響を与えてきた。またギルガメッシュの宝具など、一部の宝具やスキルでは天地人属性を対象に判定をおこなう要素も存在している。ゲーム上は隠し属性となっているため、誰が対象となるのか分かりづらい要素となっていた。


今回のアップデートではそんな天地人属性が、副属性としてゲーム内で直接見られるようになった。実際にゲーム上でも、プロフィール内にて性別や属性と並んで表記されていることが確認できている。天地人属性は、2015年の『Fate/Grand Order』の配信開始からずっとゲーム上は隠され続けてきた。2024年1月1日のアップデートでは、8年越しにそんな天地人属性が副属性として確認できるようになったのだ。

Fate/Grand Order』は、iOS/Android向けに配信中。2024年お正月キャンペーン!」として、福袋や記念のログインボーナスなども開催されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る