『マインクラフト』新要素投票イベントで「どれも捨てがたい」問題勃発。カニ・アルマジロ・ペンギン、どれも負けないでほしい

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Mojangは日本時間10月16日午前2時に、『マインクラフト』の情報番組「Minecraft Live 2023」の配信を予定している。同番組に先がけて、10月14日午前2時からはMob投票(Mob vote)イベントが実施予定。

今年のイベントでは、カニ(crab)、アルマジロ(armadillo)、ペンギン(penguin)の3種類がゲーム内への登場をかけて得票数を争うことになる。Mob投票は本作恒例のイベントながら、今年は特に「1種類しか選ばれない」点に不満を抱くユーザーが多いようだ。

『マインクラフト』では2010年よりほぼ毎年ファンに向けたコンベンションが開催されており、現在は「Minecraft Live」としてオンライン配信でおこなわれている。同イベントでは、今後のアップデート予定や展望などが語られるほか、Mobやバイオームの投票イベントの結果発表も実施される。

今年の「Minecraft Live 2023」は日本時間10月16日午前2時に配信予定。同イベントに向けては今年もMob投票イベントが開催される。そして10月4日より6日にかけて、投票対象となるカニ、アルマジロ、ペンギンの3種類のMobが発表された。投票イベントは10月14日午前2時から約48時間実施予定。

Mob投票は本作の恒例イベントとしておこなわれてきたものの、今年は一部ファンから芳しくない反応もあるようだ。Redditの本作コミュニティにて、あるユーザーが「3種類すべてのMobを追加してほしいと望むのは私だけ?」と提起するスレッドを投稿。投稿者は今回発表されたカニ、アルマジロ、ペンギンのすべてを気に入ったとして、(投票イベントが通例どおりであれば)そのうち得票数がもっとも多い1種類だけが追加される点を残念だと述べている。本スレッドは投票7000件のUpvote(高評価)・523件のコメントを集め、共感の声も寄せられている。

スレッド内には投稿者と同じく、今回の得票イベントでも1種類のMobだけが追加されると見られる点を惜しむコメントが散見される。また投票で負けた2種類のMobが今後登場しない可能性がある点にも懸念が生じているようだ。

また、候補のうち1種類しか実装されない可能性について、今年の投票イベントで初めて残念に感じたとの声も見られる。つまり今年の投票候補は、そうしたユーザーにとってどれも捨てがたいほど魅力的に映っているわけだろう。これまでMob投票では架空生物などが対象となってきたのに対し、今回の候補となる3種類はすべて実在の生き物をモチーフにしている。見慣れた生き物ということで、それぞれ実装予定のバイオームにリアルな雰囲気をもたらしてくれる点なども魅力だろう。

さらにカニは巨大な爪(gigantic claw)を備えており、プレイヤーはこれを入手して道具のように用いることもできるようだ。ブロックを遠くに置く効果があるとのこと。またアルマジロは甲(scute)を落とすことがあり、飼いならしたオオカミ用の防具作成に使えるという。そしてペンギンについては、ボートをより速く動かしてくれる効果があるとのこと。それぞれゲームプレイに関わる効能を有しており、そうした特徴も今年の3種類がどれも捨てがたいとされる要因となっていそうだ。


近年のMob投票イベントにおける候補は発表時にデザインだけでなく、ゲーム中の特徴も明かされる傾向にあった。1種類といわずすべて実装してほしいといった声は以前にも見られ、今年はそうした要望がさらに数を増しているようである。ちなみに2020年および2021年のMob投票においてはそうしたユーザー意見に開発者が回答。投票に負けたMobも将来的に実装される可能性はゼロではなく、開発チームの数あるアイデアのひとつとして残り続けることが開発者により伝えられていた。

実際、2020年のMob投票にて僅差で敗北を喫したMoobloomおよびIceologerは、それぞれ関連作品への登場を果たしている。しかしいずれにせよMob投票で敗北した候補が本編に登場する保証はなく、投票において不人気だった候補は忘れ去られるのではないかとの懸念も見られる。


毎年恒例のイベントとなっている『マインクラフト』のMob投票。今回は特に「どの候補も魅力的で選べない」といった反応が寄せられている様子。負けた候補の行く末に不安を感じるユーザーもいるようだ。一方で開発元としてはユーザーたちに、開発を進めるべきコンテンツを選んでもらう狙いがあるのだろう。そしてもし「全部実装」をした場合、実装に必要なリソースも増える。その分ほかのコンテンツの開発進捗に響く可能性もあり、苦渋の選択はスムーズなアップデートのためにはやむを得ないといえそうだ。一連のユーザーフィードバックに開発元が応えるかも含め、今年のMob投票の行方は注目されるところだろう。

『マインクラフト』の「カニ・アルマジロ・ペンギン」のMob投票は、公式サイト/本作ランチャー/本作Bedrock Editionのイベントサーバーにて、10月14日午前2時から約48時間実施予定。「Minecraft Live 2023」は日本時間10月16日午前2時に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る