『ファークライ6』などSteam向けUbisoftラインナップが拡大へ。『レインボーシックス』協力エイリアンFPSやバトルレースゲームなど、続々Steamに進出

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ユービーアイソフトが、SteamでのPCゲーム販売をさらに拡大させるようだ。『ファークライ6』『ライダーズ リパブリック』『レインボーシックス エクストラクション』『Monopoly マッドネス』の各ストアページが、4月21日になって新たに公開されたことが確認された。

『ファークライ6』は、オープンワールドFPS『ファークライ(Far Cry)』シリーズの最新作。舞台となるカリブ海の中心に位置する熱帯の島国ヤーラでは、何十年にも及ぶ経済制裁により国家は財政的な打撃を受け、社会は貧困によって分断。そして、権力の座についたアントン・カスティロが、かつての栄光を取り戻すため独裁を敷くなか、主人公ダニー・ロハスは革命に参加し圧政に抵抗する。

本作は2021年10月に発売。その後のアップデートでは、「ランボー」や「ストレンジャー・シングス 未知の世界」などとのコラボミッションが追加され、またシリーズ3〜5作目の各ヴィランがプレイアブルとなる追加エピソードDLCも配信されている。Steam版は5月12日に配信予定(ストアページ)。

『ライダーズ リパブリック』は、アメリカの国立公園をモチーフにした巨大なオープンワールドを舞台にするスポーツゲームだ。雪に覆われた山から、乾燥地帯の渓谷までさまざまな環境が存在し、スキー・スノーボード・マウンテンバイク・ウィングスーツ・ロケットウィングスーツという5種類のエクストリームスポーツを楽しめる。

本作は2021年10月に発売。シーズン制による運営が続けられており、新たなコンテンツの追加やイベントの実施などがおこなわれ、新競技としてBMXも追加されている。今夏にはシーズン7を迎える予定だ。Steam版は6月9日に配信予定(ストアページ)。

『レインボーシックス エクストラクション』は、PvEのタクティカルFPSだ。ソロあるいは最大3人での協力プレイにて楽しむことができ、クロスプレイにも対応。プレイヤーは、初期武器やアビリティの異なる20人のオペレーターから選択し、危険な未知の生命体アーキエンが存在する封鎖ゾーンでのミッションに挑む。

本作は2022年1月に発売。その後オペレーターの追加や、期間限定でのイベント実施、追加難易度およびゲームモードの導入などがおこなわれてきた。Steam版は6月16日に配信予定(ストアページ)。

『Monopoly マッドネス』は、物件取引とテーマにした定番ボードゲーム『モノポリー』のアレンジ作品だ。オンラインおよびローカルでの最大6人マルチプレイに対応。本作では、レイアウトの異なるさまざまなステージを舞台に、自由に走り回ってお金・水・電力といった資源を集め、物件をアップグレードしていく。また、対戦相手と妨害したりされたりしながら、名声と富の獲得を目指すのだ。

本作は2021年12月に発売。ステージや新プレイアブルキャラクターを導入できるDLC「Dino City」も配信された。Steam版は6月23日に配信予定(ストアページ)。

ユービーアイソフトは、もともとSteamでもPCゲームを配信していたが、近年は自社ストアとEpic Gamesストアでのみ展開する時期が続いていた。そうしたなか昨年末になって、『アサシン クリード ヴァルハラ』や『ディビジョン2』などを皮切りに、ふたたびSteamでの配信が再開。そして今回、さらなるタイトルの配信が予定されていることが明らかになったかたちだ。今後は新作発売と同時でのリリースにも期待がかかるところだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る