田舎町選択分岐アドベンチャー『As Dusk Falls』7月19日発売へ。最大8人で物語を選択、Quantic Dream出身開発者手がける

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのINTERIOR/NIGHTは6月13日、マイクロソフトのイベント「Xbox & Bethesda Games Showcase 2022」にて、『As Dusk Falls』を7月19日に発売すると告知した。対応プラットフォームはPC(Steam/Microsoft Store)およびXbox One/Xbox Series X|S。Xbox Game Passにも提供される。

『As Dusk Falls』は、アドベンチャーゲームだ。舞台となるのは、アリゾナ州の小さな町。30 年間にわたって絡み合う、 2 つの家族の物語が描かれる。1999 年の強盗の失敗から始まり、裏切り、犠牲、そして復活を描く壮大なストーリーが展開されるという。プレイヤーの選択が、キャラクターの運命に多大な影響を与えていくとのこと。


本作は、ローカルまたはオンラインで、最大8人のプレイヤーとの協力プレイができるそうだ。ゲーム内の選択について、投票をおこなって決めることができるという。モバイルデバイス向けのコンパニオンアプリも配信されるとのこと。選択の投票を容易におこなえるそうだ。

開発を手がけるのはロンドンを拠点とするINTERIOR/NIGHT。同スタジオの設立者Caroline Marchal氏は、かつてQuantic Dreamに長年在籍していた人物。そのほか、さまざまなゲーム会社および映画・テレビ業界からのスタッフが参加しているとのことだ。


『As Dusk Falls』は7月19日に、PC(Steam/Microsoft Store)およびXbox One/Xbox Series X|S向けに発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る