チーム対戦TPS『VEILED EXPERTS』正式発表、6月9日からベータテストを実施へ。三人称視点に最適化されたアクション満載シューター

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ネクソンは5月26日、『VEILED EXPERTS』を正式発表した。これまで『Project D』という仮称で開発が続けられていた新作TPSである。対応プラットフォームはPC(Steam)。6月9日からベータテストをおこなうとし、本日より参加者の募集を開始している。

『VEILED EXPERTS』は、韓国のNEXON Gamesが開発するTPSだ。個性の異なる9人のエージェントがプレイアブルキャラクターとして用意され、5対5のチーム対戦を楽しめる。本作では、マップの構造や戦略アイテムの構成、またキャラクターアクションや戦闘を、三人称視点に最適化させるかたちで開発しているという。TPSゲームのデメリットを最小化し、メリットを極大化したとアピールされている。

エージェントには、転がったり乗り越えたり、登ったりなどさまざまな移動アクションが存在。マップは立体的な構造をしており、こうしたアクションを駆使して区域間を移動し、同時に射撃での戦いもこなすこととなる。また、マップの環境がダイナミックに変化していくことも特徴のひとつに挙げられている。急に砂嵐が吹いたり、海霧がたち込めたり、あるいは建物や橋が崩壊するなど、環境は刻々と変化していくそうだ。


各エージェントには固有スキルが用意され、能力のカスタマイズも可能とのこと。たとえば、Soyというキャラクターは、近くにいるチームメイトの体力やアーマーを回復したり、銃弾の補給をしたりといったスキルをもつ。ほかにも、Nickiはトドメを刺されるまでは何度でも自己蘇生可能。Simonは、倒した敵から後述する財貨を盗むことができる。専用の初期武器をもつキャラクターもいるようだ。

ゲームモードについては、現時点では目標地点で爆弾をセットあるいは解除する「爆破ミッション」の存在が明かされている。おそらく、ベータテストではこのモードをプレイできるのだろう。各ラウンドでは、ゲームプレイに応じて財貨を獲得。ショップにて、スキャン弾やジャガーノートなどのチーム戦術用の特殊アイテムや、武器を購入するために使用できる。

『VEILED EXPERTS』は、PC(Steam)向けに開発中だ。そして今回発表されたベータテストは、6月9日から6月26日にかけて実施予定。Steamのストアページにある「アクセスをリクエスト」をクリックすることで、参加登録完了となる。参加者の募集期間は6月7日まで。興味のある方は登録しておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る