【誤情報】横スクロールACT『Metal Slug: Awakening』PS4/PS5版発表。『ポケモンユナイト』開発元が手がける『メタルスラッグ』シリーズ最新作

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 2022/2/14 20:35】
SNKグローバル公式により、『Metal Slug: Awakening』PS/PS5版の告知はフェイクとの発表がございました。誤った情報を発信したことをお詫び申し上げます。編集部として、チェック体制を強化し内容の精査に務めさせていただきます。同記事のタイトルには、【誤情報】との記載を入れ、本文は打ち消し線にして、そのまま保存とさせていただきます。

【原文 2022/2/13 19:02】

デベロッパーのTiMi Studiosは2月13日、『Metal Slug: Awakening』のPlayStation 4/PlayStation 5版を発表した。発売時期は未定。

本作は、2020年に『METAL SLUG CODE: J』という仮称にて発表されていた『メタルスラッグ』シリーズの最新作だ。当時はスマートフォン向けとされていたが、今回PS4/PS5向けにも開発中であることが明らかにされた。

*ゲーム映像はモバイル向けベータ版のもの。


『メタルスラッグ』シリーズは、SNKが手がけ、1996年から続く人気横スクロール・アクションシューティングゲームだ。新作『Metal Slug: Awakening』については、『ポケモンユナイト』や『Call of Duty: Mobile』『Arena of Valor』などを手がけたTiMi Studiosが開発を担当する。

本作のゲーム内容については、まだあまり多くの情報は公開されていないが、トレイラーからは、マルコ・ターマ・エリ・フィオといった主人公たちが引き続き登場し、横スクロールアクションのゲームプレイも踏襲しながら、おなじみの緻密なドット絵からビジュアルスタイルを一新していることがうかがえる。以下の映像では、食べすぎると太る要素が健在であることが分かる。また、本作には探索要素が用意されているそうで、入り組んだ全体マップらしきものも確認できる。

モバイル向けに実施されたベータテスト時の映像では、道中でアイテムを獲得することで銃の性能が変化する様子がみられる。たとえば「I」と書かれたアイテムを取ると、冷気を噴射して敵や川を凍らせることができ、「F」のアイテムでは強力な火の玉を撃つことができる。これらは弾数が決まっており、一時的な強化アイテムになるようだ。銃には、クールダウン制のアビリティが備わっていることもうかがえる。

このほか、ステージ間には補給地点となるキャンプが存在し、武器のアップグレードなどをおこなえる模様。NPCには、“一般志願兵のナイスガール”こと相川留美の姿も確認できる。また詳細は不明だが、ほかのプレイヤーらしき主人公キャラもみられる。これはキャンプ内でしか確認できないが、少なくともモバイル版では、何らかのマルチプレイ要素が用意されているのかもしれない。

『Metal Slug: Awakening』は、PS4/PS5およびモバイル向けに開発中。配信時期は未定だ。本作については、2020年の発表時にSNKから国内向けにも案内されていたため、日本でのリリースにも期待できるかもしれない。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る