オープンワールドRPG『ELEX II エレックス2』最新トレイラー「ストーリー編」公開。各勢力が対立するなか、新たな脅威が現れる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

THQ Nordic Japan株式会社は2月9日、オープンワールドRPG『ELEX II エレックス2』の最新トレイラー「ストーリー編」を公開した。本作は、PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに3月1日、PC(Steam)版が3月2日発売予定だ。

『ELEX II エレックス2』は、2017年に発売された『ELEX』の続編となるオープンワールド・SFアクションRPGだ。開発は、前作に引き続きPiranha Bytesが担当する。本作の舞台となる惑星マガランでは、隕石の衝突により文明が崩壊。そして、その隕石に含まれていた謎の物質エレックスを巡り各勢力が対立している。

本作には、進化を最終目的とする集団アルブや、中世のように暮らす農家・ハンター・ヒーラーの勢力バーサーカー、独自の正義を持つ技術者集団クレリック、目的を持たず刺激のみを追求するアウトロー、そして外界から閉ざされた地下トンネルで暮らすモーコンといった勢力が存在する。

主人公のジャックスは、新たな脅威となる侵略者がマガランに現れるとして、この惑星の平和と家族を守るため、各勢力に団結を呼びかける。今回公開されたトレイラーでは、驚異の襲来に備えるよう訴えるも、思うように理解を得られないジャックスの苦悩が描かれている。


惑星マガランに突如現れた侵略者はスカイアンドと呼ばれており、ダークエレックスから力を得ている。ダークエレックスに感染したものは死に至るか、スカイアンドに変貌するという。彼らの目的はマガランのすべてを変異させることであり、そのための手段は選ばない。

マガランは、中世と近未来が入り混じったような世界観となっており、プレイヤーは広大な世界をジェットパックにて飛び回って探索し、クエストをこなしていく。戦闘システムは前作から進化し、滑らかな近接戦と遠距離戦を実現。中世の弓や剣から、ファンタジー世界の魔法、近未来的な銃やロボットまで、多彩な武器や能力を利用可能だという。また、先述した各勢力とどのような関係を築くかなど、プレイヤーの選択がその後の展開に影響を与える自由度の高いゲームプレイも特徴となる。

ELEX II エレックス2』は、PC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに3月1日発売予定(Steam版は3月2日配信)。各プラットフォームではすでに予約受付が開始しており、PS4/PS5向けパッケージ版も小売店にて予約受付中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る