『ポケモン レジェンズ アルセウス』イギリスパケ版は、『ポケモン』ダイパリメイクより売れている。売り上げ好調が報告

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモン レジェンズ アルセウス)』の売り上げが好調のようだ。GfKによる1月29日付のイギリスのゲームパッケージチャートによると、『ポケモン レジェンズ アルセウス』がトップを飾ったという。


同チャートによると、『ポケモン レジェンズ アルセウス』は先週のイギリスのゲーム・パッケージ版の売り上げのほぼ半分を占めているとのこと。『ポケモン』シリーズの出足としてはイギリスのパッケージ版としては歴代4位。そしてその初週売り上げは、昨年発売された『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』の数字を上回っているようだ。


『ポケモン レジェンズ アルセウス』は、アクションRPGとして開発された『ポケモン』シリーズ完全新作。古の時代のシンオウ地方である、ヒスイ地方と呼ばれる場所で、初めてのポケモン図鑑作成を目指す。従来の『ポケモン』シリーズからシステムが一変されており、たとえばフィールドのポケモンを、そのままモンスターボールなどで捕獲可能。戦闘に移らずともポケモンをゲットできるわけだ。ポケモンがプレイヤーを攻撃してくるといったシステムも用意されており、ときにはポケモンから身を隠すステルス要素なども存在。フィールドで集めた素材を使ってモンスターボールを作るなど、シリーズとしてはかなり挑戦的な作品となっている。


メディア評価も上々で、レビュー集積型サイトMetacriticにおけるメタスコアは85。『ポケットモンスター ソード・シールド』や『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』を上回るほどの評価を獲得している。ちなみに売り上げとしては、『ポケットモンスター ソード・シールド』と『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』はともに初週600万本を売り上げている。今回GfKが発表したのは、あくまでイギリスのパッケージチャートではあるが、『ポケモン レジェンズ アルセウス』のセールスはそれら2作品を上回っている可能性がありそうだ。従来作から大きな路線変更がなされた今作であるが、市場としても受け入れられているようである。

GfKイギリスパッケージ版チャートでは、そのほか『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』が5位にランクインしていることや、先週9位だった『ゼルダの伝説 ブレス オブ ワイルド』が6位に返り咲いたことなどが報告されている

『ポケモン レジェンズ アルセウス』は、Nintendo Switch向けに発売中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る